iPhoneの電話アプリが消えたときの対処法──標準アプリをホーム画面へ復活させる方法

iPhoneの電話アプリが消えたときの対処法──かんたん操作でホーム画面へ復活できる

iOS 14以降では「Appライブラリ」導入の影響で、標準アプリを含めあらゆるアプリをホーム画面から消去できるようになりました。ホーム画面の整理をしていて、電話アプリのような必要なアプリまで消してしまって焦った経験はないでしょうか。

電話アプリの場合、ホーム画面から消えるのはアイコンのみで、アプリ自体は残っているのでAppライブラリから問題なく起動できます。この点を知らずに電話機能が失われてしまうのではと、不安に思う声も少なくないようです。

そこで本記事では、iPhoneで誤って電話アプリをホーム画面から消してしまったときの対処法について解説します。

iPhoneの電話アプリは完全に消去できない

iPhoneの電話アプリがホーム画面から消えてしまっていても焦る必要はありません。電話アプリは仕様上、iPhoneから完全に消去できないようになっています。ホーム画面になくても電話ができなくなるということはないので安心してください。

ホーム画面から消えた電話アプリはAppライブラリに

では、ホーム画面から消えてしまった電話アプリはどこに行けばあるのでしょうか。その答えは、iOS 14から新たに導入された「Appライブラリ」です。

Appライブラリの登場により、ホーム画面上からアプリアイコンだけを削除することが可能になりました。ホーム画面からアイコンを消してもアプリのデータ自体は残っており、Appライブラリから起動できるという仕組みです。

ホーム画面に電話アプリが見当たらないときは、ホーム画面の最後のページにあるAppライブラリで探してみましょう。

iOS 14で注目の新機能14選──iPhoneの使い方が一気に変わる大進化を再確認

Appライブラリで電話アプリを探す

電話アプリ Appライブラリ

Appライブラリ

まずは、ホーム画面のページをいちばん最後までスワイプしてAppライブラリを開きます。

電話アプリ Appライブラリ 電話アプリ Appライブラリ

左:電話アプリは「SNS」カテゴリにある右:小アイコンをタップすると一覧表示になる

Appライブラリ内で、電話アプリは「SNS」のカテゴリに分類されています。電話アプリのアイコンが大きく表示されていれば、アイコンをタップするだけで電話アプリを起動できます。

「SNS」カテゴリに電話アプリのアイコンが見当たらないときは、右下の小アイコンをタップして一覧表示に切り替えると、電話アプリが確認できるはずです。

電話アプリ Appライブラリ

また、Appライブラリ上部のキーワード検索欄で「電話」と検索しても電話アプリを探せます。アプリの数が多くてアイコンを探すのが面倒という人は、こちらの方法がおすすめです。

【iOS 14】「Appライブラリ」の使い方──アプリをジャンル別にスッキリ整頓

Appライブラリから電話アプリをホーム画面に戻す方法

消してしまった電話アプリをまたホーム画面に表示したいという人は、Appライブラリからホーム画面に電話アプリを復活させましょう。

電話アプリ ホーム画面に戻す 電話アプリ ホーム画面に戻す

ホーム画面に復活させる方法は簡単。Appライブラリで電話アプリのアイコンを長押しし、[ホーム画面に追加]をタップするだけです。即座に電話アプリのアイコンがドックの左端に追加されます(ドックがすでに埋まっている場合は1ページ目の最後)。

電話アプリ ホーム画面に戻す

初めから好きな場所に配置したい場合は、Appライブラリで電話アプリのアイコンを長押ししながらドラッグします。電話アプリのアイコンが移動可能な状態となり、ホーム画面の任意の場所に置けるようになります。

【iPhone】ホーム画面のアプリ配置を初期状態に戻す方法(レイアウトをリセットする)

完全に消去できる標準アプリもある

標準アプリ 削除

[Appを削除]の選択肢があるアプリは完全に削除可能

電話アプリの場合は、ホーム画面から消えていてもアプリ自体が完全に消去されているわけではありませんでしたが、なかには完全に消せてしまう標準アプリもあるので注意が必要です。標準アプリといえど、完全に消去してしまうとその機能を使うことはできなくなってしまいます。

標準アプリ 削除

ただし、標準アプリを完全に消去してしまっても、App Storeから簡単に再インストールができます。App Storeで再インストールしたいアプリを検索し、雲マークのボタンをタップすればOKです。

間違って消したアプリを再インストール・復元する方法──うっかり削除の防止策も解説

検証端末:iPhone X(iOS 14.3)

EDITED BY TOKIWA