【インスタグラム】ストーリーのハイライトに既読(足跡)は付かない?

【インスタグラム】ストーリーハイライトに既読・足跡はつかない?

インスタグラムのストーリーは、投稿後24時間でストーリーズトレイから削除されてしまいます。そんな過去のストーリーズを自分のプロフィール画面上に表示させておけるのが「ストーリーハイライト」です。

本記事では、このハイライトを閲覧すると通常のストーリーと同様に閲覧者リストとして足跡がついていてしまうのか、既読数がカウントされるのか否かを解説します。

インスタのストーリーハイライトには既読(足跡)は付かない

インスタグラムには、投稿後24時間経過したストーリーを非公開状態で保存しておける「アーカイブ」とは別に、自分のプロフィール画面上でストーリーを公開できる「ハイライト」もあります。

ストーリーハイライトにも閲覧履歴はつかない? ストーリーハイライトにも閲覧履歴はつかない?

プロフィール画面でいつでもストーリーが見られるハイライト。過去のストーリーも、ハイライトされていれば、非公開アカウントでない限り誰でも閲覧できる

24時間で消すにはもったいないストーリーをアーカイブから取捨選択し、通常のストーリー投稿と同じ感覚でプロフィール画面上に表示させておくことが可能です。

インスタグラムの「ハイライト」機能とは──追加・非表示の方法や既読(足跡)の仕様などを解説

ストーリーハイライトにも閲覧履歴はつかない? ストーリーハイライトにも閲覧履歴はつかない?

投稿後24時間が経過したストーリーには既読(足跡)が付きません。ハイライトに追加されたストーリーが投稿後24時間経過したものであれば、閲覧しても相手にバレないということです

ただし、フィード上部のストーリートレイに表示されていた24時間のうちに閲覧したストーリーには、「閲覧数」としてあなたが加算されています。とはいえ、投稿後24時間を経過していれば、ユーザーネームなどは閲覧者リスト上で表示されなくなります。

24時間が経過したストーリーは既読数もカウントされない

前述したとおり、ストーリーの閲覧者リストは投稿後24時間が経過すると利用できなくなるため、ハイライトされたストーリーが投稿後24時間経過しているのであれば、足跡を付けずにストーリーが見られます。

24時間が経過したストーリーには既読数もカウントされない

ハイライトで過去のストーリーを閲覧すると、画面の左下に表示される「既読数」は、ストーリーズトレイに投稿していた間の閲覧者数です。投稿後24時間が経過していれば、ハイライトからストーリーを閲覧しても、この既読数に加算されません。

検証したInstagramのバージョン:iOS版103.0.0.12.116、Android版102.0.0.20.117

EDITED BY BOTAN