インスタ「吹き出し加工」のやり方まとめ アプリやストーリーで簡単にできる

いまトレンドの「#吹き出し加工」

インスタのストーリーやフィード投稿などで見かける吹き出し加工。かわいくておしゃれな吹き出しは、インスタのストーリーや加工アプリで簡単に作れます。

今回はインスタで人気の吹き出し加工のやり方から、おしゃれな加工アイデアまで紹介します。

トレンドの吹き出し加工とは?

インスタでハッシュタグ「#吹き出し加工」と検索すると、上記のような吹き出しが入ったデザインの画像が並びます。主にストーリーで使われる手法で、撮影した画像に吹き出しをつけることでよりオシャレに、かわいい投稿が作れます。

吹き出し加工には大きく分けて2種類のやり方があります。

無料で簡単に作成できるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

インスタのストーリーで吹き出し加工を作る方法

まずはインスタのストーリー編集画面でできる吹き出し加工の方法を解説します。

ストーリー機能の落書きペンで作る

インスタストーリーの作成画面で、上部の[Aa]ボタンから好きな文字を入力します。その後、メニューボタン​から[落書き]を選択し、ペンのサイズ(太さ)を調整して吹き出しを描きます。

ノーマルのペン

マーカーペン

ネオンペン

おすすめの吹き出しの色は白です。吹き出しの描き方やペンのタイプを変えることで、画像の与える印象が変わります。作りたい雰囲気に合わせて描いてみましょう。

GIFスタンプを使う

続いてストーリーのGIFスタンプを使った吹き出し加工の方法です。

インスタストーリーの上部にあるニコちゃんマークから [GIF]を選択します。

画面上部の検索窓で「吹き出し」と検索すると、さまざまな種類の吹き出しが表示されるので、その中から好みのものを選んでタップします。すると自分のストーリーに吹き出しを貼り付けられます。

次に吹き出しの中に入れる言葉(今回は「HAPPY」)もGIFスタンプで検索し、吹き出しの上に貼り付けます。もちろんテキストで入力してもOKです。

歌詞を入れるとおしゃれ度アップ

吹き出しの中にミュージックスタンプの歌詞を挿入したストーリーです。

インスタのニコちゃんマークをタップし、[ミュージック]から好きな音楽を選びます。洋楽の方がよりおしゃれ感が高まります。

歌詞を表示してその周りに落書きペンで吹き出しを描けば、おしゃれなストーリーの出来上がりです。

吹き出し加工におすすめの編集アプリ

インスタストーリーの機能を使って作る吹き出しは、インスタユーザーなら誰でも同じように作成できます。差をつけるには画像編集アプリに加工がおすすめです。

雰囲気のある吹き出しを作成するなら「PicsArt」

ブラシで吹き出しを描く

メッセージ風のステッカー

「PicsArt」は無料で使える高性能な画像編集アプリです。文字入れはもちろん、ブラシで吹き出しを手描きしたり、すでにかわいくデザインされた吹き出しステッカーを使ったりして簡単に加工できます。

アプリ「Picsart」をダウンロード

ブラシで吹き出しを描く

アプリの画像編集画面を開き、メニューから[ブラシ]を選択します。ブラシは複数種類があり、ここでは点線が描けるブラシを選びました。ブラシのボタンを長押しすると、サイズや透明度を変更できます。

点線ブラシの色は白にして吹き出しを手描きします。描き終わったら右上の[適用]をタップしましょう。

テキストは[文字]から入れられます。吹き出しの中に入るようにテキストを調節すれば出来上がりです。

おしゃれなメッセージ風ステッカー

[ステッカー]をタップし、上部の検索窓に「message」と入力します。メッセージ風の吹き出しなどが表示されるので、好きなものを選びます。

好きな位置に貼り付ければ完成です。

また、吹き出し内に好きな文字を入れることも可能です。やり方は次の通り。

メニューから[吹き出し]をタップし、吹き出しを選んで好きな文章を入れます。

最後に位置やサイズを調整して完了です。

空の余白部分を活用する

空の余白部分を活用して、吹き出し加工を入れた画像です。吹き出しの中には一緒に映っている友達の名前を書くのも流行っています。

[吹き出し]ボタンから好きな吹き出しを選び、テキストを入力。次に任意で塗りつぶしの色を変更します。今回は白にしました。

フォントもナチュラルな雰囲気のものに変えました。

吹き出しのまわりのスペースが寂しげなので、[ブラシ]ツールから花のブラシを選んで吹き出しを囲んで装飾を追加。一気におしゃれなコラージュ画像になりました。

アプリ「Picsart」をダウンロード

吹き出しテンプレートを選んで作成するなら「PhotoDirector」

「PhotoDirector」は、写真加工に優れた写真編集アプリです。元の画像にエフェクトをかけておしゃれに加工でき、さらにデザインテンプレートが充実していて吹き出しのテンプレートもあります。

これらを使えば簡単にかわいい吹き出し加工ができます。

アプリ「PhotoDirector」をダウンロード

編集画面の下部にあるメニューから[テキスト吹き出し]をタップすると、吹き出しが表示されるので、好みの吹き出しを選びます。

吹き出しを選んだら、ドラッグして置きたい位置に動かします。

サイズは枠の右下の角をつまめば調整できます。吹き出しの中央をタップするとテキストを入力できます。

吹き出しに写真と合うコメントを入れたら完成です。

影フォトに合わせてエモい雰囲気に

カップルや友だちと撮った影フォトに吹き出しをつけて、エモい雰囲気の写真に仕上げるのもいいでしょう。

「PhotoDirector」アプリはエフェクトも充実しています。画面下のメニューバーの[エフェクト]から[フィルター]を選び、画像に好きなエフェクトを追加します。

続いて画面下の[テキスト吹き出し]ボタンからハートの吹き出しを選択。吹き出しの中にテキストを入力すれば、あっという間にメモリアルな画像ができました。

アプリ「PhotoDirector」をダウンロード
検証バージョン
Instagram
iOS
250.0
Instagram
Android
250.0
PicsArt
iOS
20.5.3
PhotoDirector
iOS
17.1
EDITED BY
MIKAN