【インスタグラム】おしゃれなプロフィール・自己紹介の書き方まとめ

【インスタグラム】プロフィール(自己紹介)の書き方・おしゃれテクまとめ

Instagramのプロフィールは、ユーザー(自分)の人となりやセンスを伝える重要な部分です。

本記事では、インスタのプロフィールの基本的な書き方をはじめ、かわいい記号や特殊文字、改行などを取り入れてグッとおしゃれにするテクニックを解説。ハイライトや投稿に統一感を出して、プロフィール画面全体の雰囲気をセンスよく見せるワザなども合わせて紹介します。

インスタのプロフィールの基本的な書き方・作り方

インスタグラムのプロフィールは、アカウントの雰囲気やテーマを伝えてくれる重要な部分です。まずは、どのような写真や紹介文を設定すればいいのか迷っている人向けに、基本のプロフィール作成方法を解説します。プロフィールをよりおしゃれに見せるテクニックについては後述しています。

プロフィール画像は画質のよい“見てすぐわかる写真”を使うのが◎

プロフィール画像は画質のいい”見てすぐわかる写真”が◎

プロフィールアイコンは、インスタグラムでの投稿やコメント、ダイレクトメールなどあらゆる場面で使われる重要なもの。特にInstagramアプリでは、意外と小さいサイズで表示されてしまうので、できるだけ画質がよく、誰が見ても何が写っているかがわかる写真がいいでしょう。

また、そのアカウントのテーマがわかるようなアイコンがおすすめ。たとえば、食べたものを記録していくグルメアカウントであれば、それがわかるように食べ物やレストランで食事しているときの写真をアイコンに使うといった具合です。

名前は“誰なのかわかるもの”、ユーザーネームは“好きな英数字”に

名前は“誰なのかわかるもの”、ユーザーネームは“好きな英数字”に名前は“誰なのかわかるもの”、ユーザーネームは“好きな英数字”に

プロフィール画面の一番上に表示されるのが「ユーザーネーム」で、ユーザーアイコンのすぐ下にあるのが「名前」です。

ユーザーネームは半角英数字、ピリオド、アンダースコアを組み合わせて作り、インスタでの投稿やコメントなどに表示されます。たとえば「sayukooooo_3123」や「sssayu_u3123」など、同じ英数字を並べたり、記号と英数字をうまく使って顔文字のように見せたりと、ひと工夫を施すと目を引きます。

一方で名前は、そのユーザーが誰なのかを特定しやすくする役割を担っています。本名や下の名前などを利用するといいでしょう。ただし、ユーザーネームや名前は、14日以内に2回までしか変更ができません。

自己紹介文には趣味や出身地、テーマに沿ったワードを盛り込む

自己紹介文には、趣味や出身地、テーマに沿ったワードを盛り込む

充実したプロフィール紹介文は、同じ趣味を持つユーザーから興味を引くのはもちろん、アカウントのテーマを第三者に伝えてくれます。旅行アカウントであればこれまでに訪れた場所を書いてみる、日常アカウントであれば自分の年代や趣味などを載せるなど、コンセプトによって自己紹介文も書き分けるのがおすすめです。

自己紹介文では、通常フォントではなく特殊文字を用いたり、改行や空白を利用したりするテクニックが活用できます。詳しくは後述しています。

周りと差がつく、おしゃれプロフィールのテクニック

プロフィールの色味や字体(フォント)を統一したり、特殊な絵文字を利用したりと、ひと手間加えるだけで他のアカウントとは違うおしゃれなインスタプロフィールが作れます。

かわいい特殊文字や記号(絵文字)を使って名前や自己紹介文を作る

フォントを変える(かわいい・おしゃれな字体へ)

インスタのプロフィールでは、専用アプリやサービスを利用することでデフォルトでは表示できないような筆記体や飾り文字、絵文字などを反映可能です。字体を変えるだけで、個性的でおしゃれな印象になります。ここでは、フォント変更サイト「PlainStyle」を使って解説していきます。

かわいい特殊文字や記号(絵文字)を使って名前や自己紹介文を作るかわいい特殊文字や記号(絵文字)を使って名前や自己紹介文を作る

SafariやChromeなどのWebブラウザで「PlainStyle」のサイトにアクセスしたら、文字入力欄にテキストを入力します。残念ながら、ひらがなや漢字は変換できないため、アルファベットを利用したワードを入力してください。

画面下のフォントタイプ一覧から好みのものを選び、文字をコピーします。

かわいい特殊文字や記号(絵文字)を使って名前や自己紹介文を作る

インスタグラムに戻って、プロフィール編集画面で自己紹介文にペーストします。フォントは「名前」と「自己紹介」に反映可能です。

かわいい特殊文字や記号(絵文字)を使って名前や自己紹介文を作る

筆記体や飾り文字などを使えば、プロフィールにデザイン性がプラスされ、おしゃれ度が増すでしょう。フォント変更専用アプリを使えば、変更できるフォントの種類が増えます。

かわいい文字や特殊文字を使ったテクニックは、下記記事で詳しく紹介しているので参考にしてください。

改行・空白行で抜け感のあるプロフィールに

紹介文に改行や空白行、絵文字を取り入れると、読みやすさに加えて、センスの良さが伝わる洗練されたデザインのプロフィールが作れます。

改行する

改行・空白行で抜け感のあるプロフィールに改行・空白行で抜け感のあるプロフィールに

改行のない紹介文は、余白があまりなくスタイリッシュな印象になります。逆に改行した紹介文は、各項目が際立ち、明らかに読みやすくなるのがわかります。

空白行を入れる

「・(中点)」「.(ドット)」「-(ハイフン)」などの記号を行の合間に入れることで、空白行を作ることができます。

空白行をいれる

自己紹介の編集画面で、行と行の間に記号を入れて改行するだけでOKです。

改行・空白行で抜け感のあるプロフィールに

左揃えで連続した記号が、空白行のような効果を出してくれます。紹介文にデザイン性を加えられるため、人気の小ワザです。

絵文字を使ってカラフルに

改行・空白行で抜け感のあるプロフィールに

動物や植物、食べ物といった紹介文のテキストに関連する絵文字を入れたり、ハートや星などの記号を使ったりすれば、プロフィールがより鮮やかになります。親しみやすさもプラスされるため、積極的に使ってみてはどうでしょうか。

ストーリーハイライトに統一感を持たせるとおしゃれ度アップ

自己紹介文やアイコン画像以外にも、プロフィールに大きな影響を与えているのが「ハイライト」です。ハイライトとは、お気に入りのストーリーをプロフィール上で公開できる機能で、プロフィール紹介文のすぐ下に丸いアイコンボタンで表示されます。

ストーリーハイライトに統一感を持たせるとおしゃれ度UPストーリーハイライトに統一感を持たせるとおしゃれ度UP

このハイライトのカバー写真やタイトルを統一性のあるものにすることで、プロフィール画面全体の雰囲気をさらにセンスの光るものにできます。左のように「フルーツ」を軸にしてカバー画像を決めたり、右のようにあえて同色を持ってくることでシンプルかつデザイン性のあるプロフィールにしたりと、パターンは様々です。

ハイライトのタイトルには、前述した特殊文字を反映できるため、同じ特殊文字を使うのも一つの手でしょう。

なお、鍵アカウント(非公開アカウント)に設定していると、フォロー関係にないユーザーにはハイライトは表示されません。

投稿写真・動画の色味や余白で全体の雰囲気が決まる

プロフィール画面の大部分を占めるのが投稿一覧です。この投稿の色味やフレーム加工(余白)を統一することで、並べたときにプロフィール画面全体がまとまりを持ち、自分のこだわりやセンスを視覚的にアピールできます。

投稿写真・動画の色味で全体の雰囲気が決まる投稿写真・動画の色味で全体の雰囲気が決まる

左:フィルターを使ったカラー統一右:フレーム加工で空白を使う

たとえば、投稿するすべての写真に寒色系のフィルターを適用する、同じフレーム加工を全投稿に施して空間を作るなど、パターンやルールを決めて投稿し続けると、色彩や雰囲気に統一感がでるでしょう。

フォロワー増加や他SNSへの誘導に生かせるテクニック

プロフィールには、ハッシュタグやURLリンクの挿入が可能です。自分のアカウントテーマに合わせたハッシュタグを付けておけば、ハッシュタグをたどってあなたのアカウント(プロフィール)を訪れたユーザーからのフォローが見込めます。

また、自分が携わっているウェブサイトや、TwitterのアカウントURLなど、リンクを挿入しておけばインスタグラム経由で他のSNSなどに誘導できるでしょう。

ハッシュタグを付ける

プロフィールの自己紹介文にハッシュタグ「#」を加えると、紹介文がタグ化されます。自分の紹介文からリンク先に誘導できるだけでなく、タグを検索したユーザーをプロフィールに引きつける効果も見込めるというわけです。フォロワーを増やしたい場合におすすめでしょう。

ハッシュタグを付けるハッシュタグを付ける

プロフィール編集画面で、自己紹介文に「#スイーツ」といった「#」に続くワードを入力し、ハッシュタグを追加するだけでOKです。料理アカウントやペットアカウントなど、自分のアカウントの趣向を示すようなキーワードを入れるといいでしょう。

ハッシュタグでタグ化した部分をタップすると、そのキーワードに関連した投稿が表示されます。言い換えれば、誰かのタグ検索結果にあなたのプロフィールが表示される可能性があるということです。

URLリンクを挿入する

自分が関係しているウェブサイトや、他のSNSアカウントのURLリンクをプロフィールに挿入することも可能です。

URLリンクを挿入する

プロフィール編集画面の「ウェブサイト」欄にURLを入力してください。「自己紹介文」にURLを記載してしまうとリンク化できないため注意してください。

URLリンクを挿入するURLリンクを挿入する

URLは自己紹介文の下に表示されるようになります。他のユーザーがURLをタップすると、そのリンク先にアクセスできます。

検証したInstagramのバージョン:iOS版167.0.0.18.114、Android版167.0.0.24.120

EDITED BY
BOTAN