Amazonプライム・ビデオの視聴履歴を削除する方法とは?

Amazonプライム・ビデオの視聴履歴を削除する方法とは?

Amazonプライム会員に登録するだけで、対象の映画やドラマ、バラエティー番組などが見放題になる「Amazonプライム・ビデオ」。家庭や職場でアカウントを共有している場合など、家族や同僚に視聴履歴を見られたくない人も多いでしょう。

そこで本記事では、プライムビデオの視聴履歴を削除する方法を紹介します。視聴履歴はどのように残るのか、視聴履歴が表示される仕組みについても解説しています。

プライムビデオで視聴履歴が残る仕組み

Amazonプライム・ビデオ アカウント 視聴済みのビデオ

視聴履歴のデータは、Amazon「アカウントサービス」→「マイストア」の画面から確認できる

プライムビデオの視聴を開始すると、上のように視聴作品の履歴がアカウントデータとして蓄積され、「次に観る」やおすすめ作品表示などに情報が反映されます。視聴履歴はプライム・ビデオ上でどのように表示されるのか、まずはその仕組みを具体的に解説します。

視聴したタイトルは「視聴履歴に基づくおすすめ」に表示される

Amazonプライム・ビデオ 視聴履歴に基づくおすすめ

プライム・ビデオで作品を視聴した場合、「視聴履歴に基づくおすすめ:“◯◯◯(作品名)”」に視聴した作品名が表示されます。

視聴したタイトルは「次に観る」にも表示される

Amazonプライム・ビデオ 次に観る Amazonプライム・ビデオ 次のエピソードから視聴できる

ドラマやアニメなど複数のエピソードがある作品を視聴した場合、あるいはそれをウォッチリストに追加した場合、「次に観る」の箇所に視聴した作品が表示されます。エピソードの続き、あるいは次のエピソードから視聴できる仕組みになっています。

プライムビデオの視聴履歴を削除する方法

プライムビデオの視聴履歴は、アプリ上で管理することができず、パソコンやスマホのブラウザからAmazon.co.jpにログインして削除する必要があります。また、Fire TV Stickを使ってプライムビデオを視聴している場合、テレビ上での削除操作も必要です。

ブラウザから削除する方法

視聴履歴を削除するには、Amazon.co.jpのWebサイトにログインし、アカウントサービスの画面から手続きをおこないます。ただし、デスクトップ版のサイトからしか視聴履歴は削除できないため、手元にスマホしかない場合、ブラウザでデスクトップ表示させる必要があります。

スマホでAmazonのデスクトップ版を表示させる方法

    Amazonプライム・ビデオ Amazon PCサイト Amazonプライム・ビデオ PC版サイト

    左:【iPhone】Safariでの表示画面右:【Android】Chromeでの表示画面

    iPhoneやAndroidスマホでAmazon.co.jpのWebサイトをデスクトップ表示させるには、Safariでは画面下部から[Amazon PCサイト]をタップします。Chromeの場合、画面右上のメニューから[PC版サイト]を選択します。

「次に観る」に履歴を表示させない方法

Amazonプライム・ビデオ メニューボタン Amazonプライム・ビデオ アカウントサービス

パソコンからの操作画面

視聴履歴を削除するには、PCあるいはスマホのブラウザでAmazon.co.jpのデスクトップ版サイトを表示してログインします。

画面左上のメニューボタン[]から[アカウントサービス]を選択します。

Amazonプライム・ビデオ アカウントサービス マイストア Amazonプライム・ビデオ マイストア おすすめ商品を正確にする

アカウントサービスの画面で[マイストア]→[おすすめ商品を正確にする]の順に進みます。

Amazonプライム・ビデオ 視聴済みのビデオ 動画の視聴履歴からこれを削除

「おすすめ商品を正確にする」の画面で[視聴済みのビデオ]を選択すると、視聴した作品が一覧で表示されます。

削除したい作品の[動画の視聴履歴からこれを削除]をクリックすると、視聴履歴から削除されます。再度同じ作品を視聴しない限り、一度削除した視聴履歴が復元されることはありません

Amazonプライム・ビデオ 削除済みのビデオ 次に観る 非表示

削除した作品(「はなかっぱ」)が表示されなくなったことがわかる

削除後は「次に観る」に作品が表示されなくなります。

「視聴履歴に基づくおすすめ」に履歴を表示させない方法

Amazonプライム・ビデオ これをおすすめ商品として使用しません

上述の「おすすめ商品を正確にする」の画面で[これをおすすめ商品として使用しません]にチェックを入れると、視聴履歴がおすすめ作品の欄に表示されなくなります。

Amazonプライム・ビデオ これをおすすめ商品として使用しません 非表示

「視聴履歴に基づくおすすめ」に表示される作品名やサムネールが変わる

削除後は「視聴履歴に基づくおすすめ」に作品名が表示されなくなるほか、「おすすめ映画」「おすすめTV番組」などへの表示もなくなります。

Fire TV Stickから削除する方法

ブラウザから視聴履歴を削除したとしても、Fire TV Stickでプライムビデオを視聴した場合、ホーム画面の「最近見た商品」に作品名が表示されてしまいます。Fire TV Stickを利用してテレビ等で視聴している場合には別途操作が必要です。

Amazonプライム・ビデオ Fire TV Stick 作品を選択 Amazonプライム・ビデオ Fire TV Stick 最近のアイテムから削除

Fire TV Stick上で視聴履歴を削除するには、削除したい作品を選択した上で、リモコンのメニューボタン[]を押します。

画面にメニューが表示されるので、[最近のアイテムから削除]を選択します。

アプリ上の視聴履歴を削除する方法

上述のように、アカウントデータに蓄積された視聴履歴を削除するにはWebサイトからの操作が必要です。しかし、プライムビデオのアプリでは、アプリ上で表示される視聴履歴のみを削除することができます

Amazonプライム・ビデオ アプリ上の削除 Amazonプライム・ビデオ 次に観る 作品非表示

左:アプリでの削除は、長押し→「リストから削除」右:「次に観る」から作品が削除される

「次に観る」に表示されている作品を削除するには、該当する作品を長押しして、画面下部にメニューを表示します。

メニューで[リストから削除]をタップすると、「次に観る」から選択した作品が削除されます。「おすすめ映画」や「視聴履歴に基づくおすすめ」でも同様の操作をすることで、リストから作品を削除することができます。

Amazonプライム・ビデオ アプリ上で削除した作品 アカウントサービスから確認

アプリ上で削除した作品もアカウントサービスの画面から確認できる

アプリ上で作品を削除しても、アカウントデータとして蓄積された視聴履歴自体を削除することはできません。視聴履歴を削除したい場合には、上述の方法で操作しましょう。

プライムビデオの閲覧履歴を残さない方法

「視聴履歴」を残さずにプライム・ビデオの作品を視聴する方法はなく、履歴表示が気になる場合には視聴後に一作品ずつ削除するしかありません。ただし、作品ページを「閲覧した履歴」を残さない設定であれば可能です。

Amazonプライム・ビデオ 閲覧履歴をオフ AmazonのWebサイトにログイン 

操作はAmazon.co.jpのWebサイト(デスクトップ版)からおこなう必要があります。ログイン後、Amazonアカウントサービスの画面で[マイストア]→[表示履歴]→[履歴を管理]→の順にクリック(タップ)してください。

[閲覧履歴のオン/オフ]のタブをオフにします。

Amazonプライム・ビデオ 閲覧履歴をオフ 作品詳細を閲覧 Amazonプライム・ビデオ 閲覧履歴をオフ 閲覧履歴が非表示に

閲覧履歴をオフにした状態で作品の詳細を見ても、画面に表示されない

閲覧履歴が非表示になり、「おすすめ作品」や「視聴履歴に基づくおすすめ」などの欄に情報が反映されなくなります。

アプリ「Amazon プライム・ビデオ」をダウンロード
Amazon プライム・ビデオ
EDITED BY SORA