日本も対応、Googleマップのオフライン地図をダウンロードして使う方法【iPhone/Android】

日本も対応、Googleマップのオフライン地図をダウンロードする方法と使い方【iPhone/Android】

日々のお出かけや海外旅行などで欠かせない定番のスマホ地図アプリ「Googleマップ」。ただその性質上、どうしても通信量が嵩んで料金が高額になったり、通信環境が不安定な地域で思うように使えなかったりする不安があります。

そこで活用したいのが「オフライン」機能です。事前に地図データをダウンロードしておけば、オフライン環境(インターネット接続が遅い/使えない/高額になるような状況)でもオンライン時と同様に地図を表示し、経路検索やナビ、スポット検索などもおこなえます。最近ではようやく日本にも対応しました。

本記事では、Googleマップにおいてオフラインで使える地図データをダウンロードする方法や、オフラインマップで経路検索、ナビ機能などを使う方法・注意点について解説します。

Googleマップの「マイマップ」作成方法と使い方

日本のGoogleマップも対応したオフライン機能とは

Googleマップのオフライン機能とは、あらかじめWi-Fiなどのオンライン環境で地図データをダウンロードしておけば、オフライン(機内モードや圏外、通信状態の悪い場所など)でもマップの利用が可能になる機能です。

Googleマップ オフライン機能 Googleマップ オフライン機能

左:オフライン機能に対応するエリア右:日本でも利用できるようになったが、未対応のエリアも

以前から海外では多くのエリアでオフライン機能に対応しており、旅行や出張で通信環境が心許ない場合などは事前にオフラインマップを準備しておくと重宝したものの、日本では長く利用できませんでした。

しかし2019年3月、日本版Googleマップもオフライン機能に対応することが発表。数カ月以内に利用できるようになると案内されていましたが、ようやく秋頃から実際に地図データのダウンロードがおこなえるようになっています(順次ロールアウト中)。

Googleマップ オフラインダウンロード機能 経路検索できる

車での移動に限られるが、オフラインでも目的地と出発地を指定してのルート探索などが可能だ

オンラインで利用しているときと比べると、当然オフラインマップには制限がありますが、経路検索やナビ、現在地表示なども利用可能です。ただし、経路検索では公共交通機関や自転車、徒歩によるルート検索が使えず、ナビでは交通状況、別の経路などの機能が利用できません。

オフラインで使う地図データのダウンロード方法と注意点

Googleマップから事前に地図データをダウンロードしておきましょう。当然、通信量を消費するので、なるべくWi-Fiに接続しておこなうようにしてください。

1Googleアカウントでログインする(未ログインの場合)

オフラインマップ Google ダウンロード やり方 オフラインマップ Google ダウンロード やり方 オフラインマップ Google ダウンロード やり方

Googleマップのアプリを起動したら、画面左上のメニューボタン[]→[設定]の順でタップして[ログイン]を選択(すでにログインしている場合は不要)。

Googleアカウントの登録情報(メールアドレスまたは電話番号、パスワード)を入力し、ログインしてください。

2地図をダウンロードしたい場所を検索する

Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本 Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本 Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本

マップ画面上の検索バーで旅行先の地名を入力(例:大阪市)して、国やエリアを検索します。

場所が表示されたら、メニューボタン[]から[オフラインマップ]→[自分の地図を選択](iPhoneは[自分の地図])の順でタップします。

3地図データをダウンロードする

Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本 Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本

するとマップ内に枠が表示されます。枠内の地図部分を移動、拡大・縮小させて保存する範囲を定めたら、[ダウンロード]をタップします。

ダウンロードできる範囲は決まっており、上限に達するとそれ以上拡大できなくなります。入りきらない場合は、複数データに分けてダウンロードするしかありません。

なお、日本の地図を選択した際に「このエリアではオフラインマップ不可」と表示されることがありますが、選択範囲を微調整すればその表示が消えるケースが多々あります。試してみてください。

Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本 Googleマップ オフラインマップ ダウンロード 日本

地図データの容量にもよりますが、ダウンロードには時間がかかることがあります。

ダウンロードが完了すると通知が表示されます。

地図データはSDカードに保存できる(Android版)

オフラインマップによるストレージ不足が心配であれば、SDカードに保存することもできます。

Googleマップ 地図データをSDカードに保存する Googleマップ 地図データをSDカードに保存する Googleマップ 地図データをSDカードに保存する

SDカードを挿入したAndroid端末でGoogleマップを開き、メニューボタン[]から[オフラインマップ]を選択します。

地図データの保存先として[SDカード]を選択して[保存]をタップすれば、以後オフラインマップデータはSDカードへ保存されるようになります。

ただし内蔵ストレージでの保存時と比べて、オフラインでの検索スピードが遅くなる可能性があります。

【注意】オフライン地図データは有効期限が切れる前に更新が必要

オフラインマップ Google 更新 地図名変更 やり方 オフラインマップ Google 更新 地図名変更 やり方

ダウンロードした地図(オフラインマップ)を確認してみましょう。

Googleマップのメニューボタン[]をタップして[オフラインマップ]を選択します。リストからオフラインマップが確認できます。

オフラインマップ Google 更新 地図名変更 やり方

オフライン地図データごとに、ダウンロードしてから30〜365日間の有効期限があります。期限が15日以内の状態でWi-Fiに接続することで、自動的に更新される仕組みになっています。

海外でもWi-Fi環境があれば更新・再ダウンロードすることも可能ですが、基本的に余計な更新は控えたいところ。旅行期間中利用できるかを確認し、必要に応じて手動で更新することもできます(上の画面で[更新]をタップするだけ)。

オフラインマップ Google 更新 地図名変更 やり方

また、画面右上のペンのボタンをタップすれば、地図の名前を変えることもできます。

Googleマップのオフラインマップ機能の使い方

Googleマップでダウンロードしたオフラインマップの使い方を紹介します。オフラインマップは、地図をダウンロードしたエリアにおいて、通信が遅い場合や圏外などでマップの閲覧や経路検索、ナビ、スポット検索などがおこなえます。

ここでは、便宜的に機内モードを利用してオフライン環境を再現しています。今回はシンガポールのオフラインマップを例に解説します。

経路検索とナビを利用する

Googleマップ オフラインマップ 使い方 Googleマップ オフラインマップ 使い方

通常(オンライン)時と同様にGoogleマップを起動してシンガポールを表示し、目的地(地名や施設名など)を検索します。

たとえばMarina Bay Sands(マリーナ・ベイサンズ)に行きたい場合には、[経路]をタップして出発地(例:チャンギ国際空港)を入力します(現在地からの検索も可能)。すると移動経路が表示されます。

ただし、表示できるのは車でのルートのみで、電車やバスといった公共交通機関のルートや徒歩ルートは検索できません。制限があるとはいえ、経路の詳細プレビューも可能ですし、現在地も表示されますから、ナビゲーションとしてはそこそこ役立ちます。

Googleマップ オフラインマップ 使い方 Googleマップ オフラインマップ 使い方

また、ルート検索結果の画面で[道順など]をタップすれば行程一覧を、[ガイド]をタップすれば経路のプレビューを表示できます。

Googleマップ「ナビ」機能の使い方──基本操作から渋滞の確認、経由地の追加まで

目的地(場所)を検索する

Googleマップ オフラインマップ 場所 目的地の検索 Googleマップ オフラインマップ 場所 目的地の検索

名所や施設、レストランなど場所の情報も一応は表示されますが、オンラインに比べると非常に限られており、口コミ詳細や写真などは原則参照できません。

このほか、オフラインマップでは使えないGoogleマップの主な機能を挙げておきます。

  • 交通状況や路線図、自転車の表示
  • 乗り換え案内
  • ストリートビュー など

Googleマップの乗換案内(電車やバスのルート検索)を使いこなす方法──路線図表示から時刻表の閲覧、バスの現在位置確認、乗換通知設定まで

オフラインマップから通常マップに戻るには

Googleマップのオフライン機能はオフライン環境下でのみ適用されると考えればよく、「やっぱり通常どおり多機能に利用したい」という時には、そのままオンライン環境で使えば自動的にオフラインモードは解除されます。

Googleマップ 現在地を表示する Googleマップ 現在地を表示する

左:iPhoneの現在地表示アイコン右:Androidの現在地表示アイコン

オンラインマップを復旧後、地図上に自分の現在地を表示したいときは、現在地のアイコンをタップするか、地図を現在地まで移動させればOKです。

ダウンロード済みのオフラインマップを削除する

Googleマップ オフラインマップ データ削除 Googleマップ オフラインマップ データ削除

オフライン用の地図データもそれなりに容量は大きいですから、ストレージを圧迫するようなら不要になったものは削除しましょう。

削除するにはGoogleマップのメニューボタン[]から[オフラインマップ]をタップし、削除したい地図データを選択します。

管理画面で[削除]を選択し、さらに[削除](Androidは[はい])をタップします。以上でデータの消去が完了です。

EDITED BY CK