Prime Studentはいつまで使える? 卒業後や大学院生・留年生はどうなる?

気になる疑問に回答
質問
質問者さん

Prime Student(プライムスチューデント)に登録したら、いつまで使えますか?

Amazonプライムの学生プラン「Prime Student」は、卒業後も使えるのか、大学院生や留年生はどうなるのか気になります。

学校を卒業すると、次の更新日でPrime Studentから自動的に通常のAmazonプライム会員に切り替わります。Prime Studentに登録できるのは最長で4年6カ月までです。

4年6カ月の内訳は無料期間6カ月+有料期間4年です。

Prime Studentは登録時に卒業予定年月を入力する

Prime Studentは登録時に卒業予定年月を入力します。この卒業予定年月に基づき、次の更新日にはそのユーザーが学校を卒業した後であると判断された場合、更新日の数週間前にPrime Studentの利用停止を知らせるメールが届きます。

この更新日を過ぎると、自動的に通常のAmazonプライム会員に切り替わる仕組みです。今後プライム会員を継続したくない人は、Prime Studentの利用が終了する更新日前に退会手続きをおこないましょう。

6年制大学に通う人や大学院に進学する人など、4年半の利用期間をすべて使い切った後にまだ学生であったとしても、4年半以上はPrime Studentを継続することはできないので注意しましょう。

また、大学2〜4年生でPrime Studentに登録し、卒業後に進学しない人は、最長4年半の利用期間をすべて使いきれずに終了してしまう可能性もあります。Prime Studentはできるだけ早く登録しておくのがおすすめです。

卒業した日と次の更新日までの間に期間が空く場合、社会人になってもしばらくPrime Studentを使えるケースもあります。

たとえば大学1年生の4月にPrime Studentに登録すると、無料期間が終わる9月が更新月になり、年間払いにしていれば卒業後もその年の9月までPrime Studentを継続できます。

月額で支払っていると、卒業後の4月が次の更新日になり、その時点でPrime Studentの利用が終了してしまいます。できるだけ長くPrime Studentを利用していたい人は年間払いを選択するのが賢明でしょう。

留年する人や卒業後に大学院へ進学する人で、まだ利用可能な期間が残っている場合は、卒業予定年月を過ぎても会員資格を延長することが可能です。更新停止日の数週間前にお知らせメールが届くので、記載された案内に従って学生であることを証明できる書類(学籍番号や学生証の写しなど)を提出すればOKです。

公式サイトで確認する

EDITED BY
MIKAN