楽天カードと楽天ペイ、マイナポイント第2弾の追加受付を6月30日開始

楽天Edyでの受付も2022年7月末に開始する

楽天は2022年6月23日、楽天カードと楽天ペイにおいて、マイナポイント第2弾のマイナンバーカードの健康保険証利用と、公金受取口座登録でのマイナポイント受取の申し込みを開始すると発表しました。申し込み受付は、2022年6月30日から開始されます。

マイナポイント第2弾の概要
還元対象 還元ポイント 申込期間
マイナンバーカードの新規申し込み(マイナポイント第1弾に申し込んでいない人) 5000円相当 2022年1月1日〜2023年2月28日
マイナンバーカードの健康保険証利用を申し込んだ人 7500円相当 2022年6月30日〜2023年2月28日
マイナンバーカードに公金受取口座を登録した人 7500円相当 2022年6月30日〜2023年2月28日

マイナポイント第2弾は、2022年1月1日よりマイナンバーカードを申し込んだ人に5000円相当のポイントを付与する還元プログラムが実施中。2022年6月30日からは、マイナンバーカードの健康保険証利用と公金受取口座を登録した人を対象として、それぞれ7500円相当のポイントを付与する還元プログラムが開始される予定です。

楽天カード楽天ペイは、マイナンバーカードの新規申し込みでのマイナポイント付与の申し込みはすでに開始しています。今回、6月30日より開始されるマイナンバーカードの健康保険証利用と公金受取口座の登録でのマイナポイント付与の申し込み開始を新たに発表した形です。楽天カードまたは楽天ペイでマイナポイント第2弾の申し込みをすると、最大2万ポイントの楽天ポイントを獲得できます。

楽天カードと楽天ペイでは、申込方法や申込期限が異なります。楽天カードでマイナポイント第2弾の申し込みをおこなう場合は、2022年12月31日までにマイナポイントアプリや楽天カードアプリ、マイナポイント手続きスポットから申し込む必要があります。一方の楽天ペイでは、2022年2月28日までに楽天ペイアプリから申し込み手続きをおこないます(マイナポイントアプリからは不可)。ポイント付与率はいずれも25%です。

また、楽天の提供する電子マネー「楽天Edy」でもマイナポイント第2弾の申し込み受付開始を予定しています。楽天Edyでの申し込み受付は、2022年7月末からとなっています。

EDITED BY
TOKIWA