LINEの年齢確認にIIJmio・mineo・イオンモバイルが対応、ID検索などが可能に

IIJmio、mineo、イオンモバイルがLINEの年齢確認に対応、18歳以上ならID検索など利用可能に

MVNO(格安SIM事業者)のIIJmio、mineo、イオンモバイルは、LINEで年齢確認するために必要となる年齢情報通知を提供スタートします。これまでLINEで年齢確認ができたのはau、ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル、LINEモバイルのみで、その他のMVNOは非対応でした。

IIJmio(インターネットイニシアティブ)、mineo(オプテージ)、イオンモバイル(イオンリテール)の契約ユーザーは、LINEアプリのバージョン11.3.0の配信以後、アップデートすることで年齢確認できるようになります(イオンモバイルは2021年3月下旬以降)。

LINEアプリから年齢確認を完了させた18歳以上のユーザーは、LINEのID検索電話番号検索オープンチャット(非公開トークなど)の機能が利用できるようになります。

LINE年齢確認

IIJのLINE年齢確認

LINEアプリの設定ボタン[]から[年齢確認]→[その他の事業者をご契約の場合]と進み、契約しているMVNOを選択。各MVNOの画面に従って年齢確認を実行します。

なお、契約時に身分証明書で年齢確認をおこなっていないデータ専用SIMなどでは、LINEの年齢確認を利用できません。

EDITED BY AO