インスタライブ、4人までのコラボ配信ができる「Liveルーム」が登場

インスタライブ、4人までのコラボ配信ができる「Liveルーム」が登場

インスタライブでコラボ配信できる人数が、最大2人から4人までにアップグレードします。

これは、インスタライブに新しく「Liveルーム」機能が加わったことで実現。自分のライブ配信に呼べるゲスト数が3人に増えるため、より多くの視聴者の獲得やアクティブなコミュニケーションに一役買ってくれる、待望の機能拡張と言えるでしょう。

インスタライブで”4人”までのコラボ配信ができる「Liveルーム」が登場

インスタライブを開始するときにLiveルームボタンをタップすると、ゲストが最大3人まで追加できます。もちろん、配信開始後のゲスト追加も可能です(順次ロールアウト中)。

複数人のライブ配信を開始すれば、各ゲストのフォロワーにもライブ配信通知が届くため、視聴者の獲得にもつながるでしょう。Liveルームでは、以下の機能も利用できるようになります。

  • インスタ版の投げ銭機能「バッジ
  • ルーム主催者によるコメント非表示およびフィルター機能
  • モデレーター(司会者)によるコントロール機能(追加予定)

すでに一部アカウントで利用されている「バッジ」は、ライブ配信中に投げ銭的にクリエイターを支援できる機能。Liveルームでも、このバッジが有効になります。

また、Liveルーム内のコラボ配信参加者からブロックされているアカウント、およびコミュニティガイドラインに違反しているユーザーは、当該ライブの視聴ができません。ルーム主催者によるライブ配信の非表示設定や、コメントブロックおよびフィルターの設定も有効になります。

EDITED BY BOTAN