LINEの通知にメッセージ内容を表示しない方法

LINEの通知でメッセージ内容を表示させない方法

スマホの操作中や机に置いてあるときなどにLINEのメッセージが届いて、送信者やメッセージ内容が通知に表示されてしまうのが嫌だと思ったことはないでしょうか。不意に通知で表示されたプライベートなLINEトークを、周囲の第三者に見られないようにしたい人は多いはずです。

そこで本記事では、LINEのメッセージ通知の内容(相手の名前やメッセージ)を表示させないようにする設定方法を紹介します。なお、通知自体をオフにしたい場合は、以下の記事を参照してください。

LINEの通知を「オフ」する個別設定まとめ──通知オフにするとどうなるかも解説

LINEの通知にメッセージ内容を表示させない設定の注意点

LINE 通知

LINEでトークメッセージを受信したり、自分のタイムライン投稿にコメントがついたりすると、スマホのホーム画面やロック画面にバナー通知が表示されます。

通常この通知には、送信者(相手)の名前とメッセージの一部が表示されます。iOS版LINEでは、スタンプや写真などのサムネイルも含まれます。LINEを開かずともある程度の内容を確認できて便利な一方、そばに居合わせた第三者に通知からプライベートなメッセージを見られてしまう可能性もあります。

それを回避する手段として、LINEには通知の「内容だけ」を表示させないようにする設定が用意されています。ただしこの設定を有効にすると、誰から届いたLINEなのか、緊急性の高い内容かといった判断を下すために、度々トークリストを確認する必要も生じる点には注意してください。

LINEの通知でメッセージ内容を表示しない方法

LINEの通知にメッセージ内容を表示させない設定の手順は簡単です。

LINE ホームタブ LINE 通知設定 LINE 通知設定

LINEの「ホーム」タブ画面から設定ボタン[]をタップし、[通知]を選びます。

最上部の[通知]をオンにした(通知自体は届く状態)で、あとは[メッセージ通知の内容表示]をオフにするだけ。iOS版もAndroid版も変わりありません。

LINE 通知

メッセージ通知の内容表示をオフにすれば、上の画面のように、LINEの通知が届いても内容が非表示になります。

反対に、通知にメッセージ内容を表示するようにしたいときは、[メッセージ通知の内容表示]の設定をオンに戻せばOKです。

タイムラインのコメント通知の内容を表示しない方法

LINE タイムライン 通知 LINE タイムライン 通知

LINEのタイムラインでは、自分の投稿にコメントやいいねが付くと、送信者名とともに、いいねやコメントがなされた旨の通知が届きます。

トークメッセージと異なり、送信者名のみが表示されるためプライバシーはある程度守られますが、それすら嫌だという場合、スマホ画面上に表示されるタイムライン通知自体をオフにする手があります(送信者名を非表示にして通知だけ受け取ることは不可)。

LINE タイムライン 通知 LINE タイムライン 通知

具体的には、LINEの設定ボタン[]から[通知]→[タイムライン通知]のチェックを外してオフにすれば完了です。これで、タイムラインの通知が届かないようになります。

タイムライン 通知 タイムライン 通知 タイムライン 通知

なお、タイムラインの通知をオフにしていても、LINEの「タイムライン」タブに付く緑色の丸印や右上の通知マークから、新たにコメントや投稿があったことに気付けるでしょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版9.12.0、Android版9. 11.0

EDITED BY CK