Androidスマホのポップアップ通知・通知音をオフにする方法

Androidスマホのポップアップ通知・通知音をオフにする方法

Androidスマートフォンではアプリの最新情報が届くと、ポップアップ、ロック画面、ステータスバー、通知ドットなどさまざまな形式で通知表示されます。いつも情報をチェックしたいと思うアプリなら便利な機能ですが、通知を表示したくないアプリがある場合は煩わしく感じるでしょう。

そこで本記事では、Androidスマホのアプリ通知をオフにする方法を解説。アプリを指定して通知を全部あるいは種類ごとにオフに設定したり、一括ですべてのアプリの通知・通知音をオフにしたりできます。

すべてのポップアップ通知・通知音を一括でオフにする方法

Android 通知 こない

クイック設定パネルからオン・オフを切り替えられる

Android 9以降を搭載したAndroidスマートフォンでは、すべての通知音・着信音・バイブレーション・視覚的な通知(ポップアップ・プッシュ通知)を一括でオフにできるモードが存在します(名称は機種ごとに異なる)。

クイック設定パネルから素早くオンオフ切り替えがおこなえるため、授業中や会議中など「とにかくスマホを静かにしたい」場合にとても便利です。ぜひ活用してみましょう。

機種ごとの名称
  • Pixel:サイレントモード
  • Xperia:サイレントモード
  • AQUOS:高度なマナーモード
  • Galaxy:通知のミュート

これらのモード中は、いくら個別にアプリ通知がオンになっていようとも、すべてのプッシュ通知・通知音が停止します。

とはいえ、オフにする動作は柔軟に指定できるようになっています。特定の人物からの着信のみ許可したり、特定のアプリからの通知だけ受信したりといったように、自分好みにカスタマイズすると使い勝手がよくなるでしょう。

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

オフにする動作を変更するには、端末の「設定」アプリから[着信音とバイブレーション]や[サウンド][音設定]などの項目へ進み、機種ごとに「サイレントモード(Pixel・Xperia)」や「高度なマナーモード(AQUOS)」などの項目をタップしてください。

Galaxyは「設定」アプリから[通知]→[通知をミュート]の順にタップ。

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

ここで[すべての例外を表示][例外を許可]などをタップします。すると各モード中に通知を停止しない項目を選択できます。[アプリのオーバーロードを許可]などを押すと、特定のアプリ通知のみを許可できます。

アプリ・機能ごとに細かく通知のオン・オフを設定する方法

Androidスマホでは、アプリごと、またアプリの機能ごとに細かく通知設定ができるようになっています。たとえば「メールの通知はオンにして、インスタグラムやLINEの通知はオフ」にしたり、「LINEアプリの新着メッセージ受信は通知し、その他の通知はオフ」にしたりすることも可能です。

特定のアプリの通知を全てオフにする

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

特定のアプリ通知をオフにするには、まず端末の「設定」アプリから[アプリと通知]をタップし、通知をオフにしたいアプリを選択します。

「最近開いたアプリ」に表示されていない場合は、[○個のアプリをすべて表示]の項目を押すとインストールしているアプリの一覧が表示されるので、そこから選択してください。ここでは、Instagramを選択しました。

Android 通知 オフ

「アプリ情報」の画面が表示されたら、[通知]をタップします。

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

一番上の「通知を表示」もしくは「○○のすべての通知」スイッチをオフに切り替えると、このアプリのすべての動作で通知がオフになります。

特定のアプリの機能の通知だけをオフする

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

たとえば、インスタグラムの「Instagram Direct(DM)」だけ通知をオンにして他の動作はすべてオフにしておく、といったように、アプリ内の通知のオン/オフを細かく指定することも可能です。

前述したアプリの通知設定の画面で、一番上の「通知を表示」もしくは「○○のすべての通知」スイッチをオンにします。すると、通知を受信するように設定された機能が一覧で表示されるので、各機能の横のスイッチをオフに切り替えてください。これで、その機能の通知だけをオフにできます。

通知のされ方を指定する(ポップアップ/ドット/ロック画面通知など)

Android 通知 オフ

さらに、アプリの各機能をタップすると、通知のされ方(種類)を選択できます。

Android 通知 オフ Android 通知 オフ

[詳細設定]をタップして隠れているメニューを表示させます。ここで、ポップアップ通知はオンにしてロック画面通知はオンにしたい、といったように、自由に通知のされ方を決められる仕組みです。

以下で紹介するアプリ通知の種類を参考にして、自分好みにカスタマイズしてみましょう。

1. ポップアップ(プッシュ)通知

Android ポップアップ(ヘッドアップ)通知

ポップアップ通知とは、端末のロックが解除されているときに、画面上部にバナー形式で数秒表示される通知です。プッシュ通知やヘッドアップ通知などと呼ばれることもあります。

通知が消える前にタップすると、アプリが開いてメッセージの返信や情報の確認などのアクションをおこなえるようになっています。

Android ステータスバー/通知ドロワー Android ステータスバー/通知ドロワー

ポップアップ通知は数秒で消えますが、受け取った通知内容は画面上部の「ステータスバー」と呼ばれるバーの部分に格納されます。ここを下にスワイプすると、通知の種類や内容をひと目で確認できる仕組みです。

2. ロック画面通知

Android ロック画面通知

Android 5.0以降、端末のロック中に受信したアプリの更新や新着情報を、ロック画面上に表示できるようになりました。

また、スマホの放置中にプライベートなメッセージなどを第三者に目視されないように、送信者の名前やメッセージ内容などのプライベートな情報だけを隠せるオプションに設定することも可能です。

3. 通知ドット/通知バッジ

Android 通知ドット Android 通知ドット

アプリの更新やメールの着信などがあると、アプリのアイコンにドット(点)や数字のバッジが表示されます。これは「通知ドット」や「通知バッジ」と呼ばれる通知の一種です。

ちなみに、アプリアイコンを長押しすると、そのアプリの通知内容の一部が表示される便利機能もあります。

検証端末:AQUOS sense plus(Android 10)、Xperia 5(Android 10)、Pixel 4a(Android 11)、GalaxyA20(Android 10)

EDITED BY MOEGI