【2022】LINEに「花火」背景エフェクト出現 キーワードや出ない時の対処法も

「花火」「たーまや」「かーぎや」「ドーン」など

LINE(ライン)のトークルームで、2022年9月1日11時までの期間中に「花火」など特定キーワードを含むメッセージを送信すると、トーク背景に花火が打ち上がる隠しエフェクトが2022年もスタートしました。

LINEトーク背景の隠しエフェクトは、バレンタイン母の日などでも実施されており、花火による隠し演出は今回で7度目です。

LINEで花火の背景エフェクトを表示させる方法

トークルームで「花火」「たーまや」「かーぎや」「たまやー」「かぎやー」「ドーン」のいずれかのキーワードを含むメッセージを送ると、送った側・受け取った側の双方のトーク背景にブラウン・コニー・サリーらLINEキャラクターの花火が打ち上がります。

トーク画面内の青字(下線)になったキーワードをタップすると、隠しエフェクトをもう一度出現させることができます。ただし、「ドーン」に関してはiOS版にのみ対応しているようです(2022年8月7日時点)。

花火の背景エフェクトが出ない場合の対処法

花火の隠しエフェクトは、LINEアプリがiOS版バージョン9.15.0以上、Android版バージョン10.2.0以上(Android 7.1未満は非対応)、PC版バージョン5.16.0以上から利用できます。

キーワードを送信しても隠しエフェクトは出現しないときは、LINEアプリを再起動するほか、LINEアプリのアップデートや端末の再起動なども試してみてください。

iPhoneを再起動・強制再起動する方法 機種別やり方まとめ Androidスマホを再起動する4つの方法 強制再起動や電源ボタンを使わないやり方も

それでも反映されない場合は、機能が順次ロールアウトしていることから、しばらく待ってみるほかないでしょう。

iOS版LINE

Android版LINE

また、隠しエフェクト出現の設定がオフになっていないかどうかも確認してみてください。

「ホーム」タブの設定ボタン​​​→[トーク]と進み、「アニメーションの再生」がオフになっていると隠しエフェクトは表示されません。

アプリ「LINE」をダウンロード
EDITED BY
AO