LINEで「花火」と送るとトーク背景に隠しアニメ出現 キーワードや出ない時の対処法も【2020年】

花火以外のキーワードも

LINEで「花火」と送るとトーク背景に隠しアニメが出現 対象キーワードや出ない時の対処法も【2020年】

LINE(ライン)のトークで「花火」など特定キーワードを含むメッセージを送信すると、トーク背景に花火が打ち上がる隠し演出が2020年もスタートしています。実施期間は7月22日から8月中まで。

これまでLINEトーク背景の隠しエフェクトは、バレンタイン母の日などでも実施されており、花火による隠し演出は今年で4回目となります。

昨年までこの花火アニメーションはiOS版LINEのみで見られましたが、今年はAndroid版LINEにも対応しています。

【LINE】花火 隠し演出

「花火大会」などキーワードが含まれる言葉を送信した場合も隠し演出が再生される

トークルームで「花火」「たーまや」「かーぎや」「たまやー」「かぎやー」のいずれかのキーワードを含むメッセージを送ると、送った側・受け取った側の双方のトーク背景に合計5種類のLINEキャラクターの花火が打ち上がります。

対象機種・バージョンは、iOS版LINEのバージョン9.15.0以上、Android版LINEは10.2.0以上(Android OS 7.1以上)となります。

LINEで花火の演出が「出ない」時の対処法

LINEアプリをしばらくバージョンアップしていない人は、最新版にアップデートしてみましょう。

その後、「花火」などの対象キーワードを送ったり送られたりしてもトーク背景に花火が表示されない場合、まずはLINEアプリもしくはiPhoneやAndroidスマホ本体を再起動を試してみましょう。LINEアプリの再起動は、マルチタスク画面からいったん終了させ、もう一度アプリを起動します。

iPhoneの電源の入れ方と切り方、オン/オフで再起動する方法
Androidスマホを再起動・強制再起動する方法

これらをおこなっても花火が出ないときは、適用まで待つほかなさそうです。

隠しアニメーションの再生をオフにする方法

これまでの隠し演出は、対象キーワードを含むメッセージの送り手・受け手のトークルーム背景にアニメーションが強制で再生される仕様でしたが、今回からアニメーションの再生をオフに設定できるようになりました。

【LINE】隠し演出をオフにする 【LINE】隠し演出をオフにする

左:iOS版LINEの場合右:Android版LINEの場合

LINEの「ホーム」タブで設定ボタン[]→[トーク]と進み、[アニメーションの再生]をオフにすると隠し演出によるアニメーションが再生されなくなります。

EDITED BY AO