インスタグラム版QRコード「ネームタグ」の作り方と読み取り・フォロー方法──おしゃれな加工もできてアカウントを教えるのに便利

2018-04-24 16:56
記事タイトルとURLをコピーする

【インスタグラム】新しいフォロー術「ネームタグ」の作成・加工と使い方ーーアカウントを教えるのに便利

Instagramに「ネームタグ」と呼ばれる新機能が登場しました。インスタのアカウント名を載せた画像(ネームタグ)を作成し、それをスキャンすれば当該アカウントをフォローできるというもので、いわばLINEやTwitterで友だち追加やフォローに使える「QRコード」と同様の機能です。

インスタグラムのネームタグには遊び心があり、おしゃれに加工して自分好みのデザインにカスタマイズできるのも魅力です。そこで本記事では、Instagramのネームタグを作成してシェア・読み取る方法のほか、ネームタグの編集加工などについて紹介します。

インスタグラムの使い方 超入門──登録からフォロー、投稿、タグ付け、いいね、ストーリーまで

ネームタグとは

これまでインスタグラムでアカウントをシェアしようとする場合、ユーザーネームを伝えて検索してもらったり、自分のプロフィールページのURLを調べてリンクを共有したりという方法がありましたが、あまりスマートとは言えませんでした。

【インスタグラム】自分のアカウントのURLを調べてリンクを貼り付ける方法

インスタグラム ネームタグ

ネームタグをスキャンしてフォローやプロフィールを参照できる

そんな中、新たに登場したネームタグは冒頭でも触れたように、LINEのQRコードのインスタ版と考えるとわかりやすいでしょう。作成したネームタグをインスタグラムのカメラで読み込むと、そのアカウント(プロフィール)に簡単にアクセスでき、そのままフォローすることも可能です。

ネームタグは手軽に作成することができますが、カラーを変えたり、絵文字やセルフィーなどを背景にしたりと、自分オリジナルのデザインに加工して楽しめるのも特徴です。仲良くなった人とその場でフォローし合う、店舗のフライヤーやサイトに掲載しておくといったように、幅広く活用できます。

ネームタグを作成してシェアする(アカウントを教える)

ネームタグを作ってシェアするのは簡単です。

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

Instagramのプロフィール画面を開いたら、画面右上の[≡]をタップしてメニューを表示。ネームタグが表示されたら、これをタップします。

ネームタグのボタンが表示されない場合は、アプリを最新バージョンにアップデートしましょう。

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

上掲のような画像が表示されます。これが自分のネームタグです。ここでデザインをいろいろと編集することができますが、詳しくは後述します。

ネームタグを共有するには、右上のシェアボタンをタップ。LINEやTwitter、メールなど様々な手段でシェアできます。

インスタグラム ネームタグ

たとえばLINEでは、このようにトーク上でネームタグが送信されます。

URLとしては「https://instagram.com/●●●?r/nametag」(●●●にはユーザーネームが入る)となるようです。

ネームタグをスキャン(読み取り)してフォローする

ネームタグを読み取ってフォローする手順を紹介します。TwitterやLINE、メールなどでシェアされたものをスキャンする場合には、まずそのネームタグ画像を端末に保存してください。

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

LINEの画像保存の画面。ネームタグ画像をデバイスに保存しておこう

また、フォローしたい相手がその場にいる時や、ポスターなどに記載されたネームタグを読み取る場合は、Instagramのネームタグ用カメラを起動します。

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

一番ラクなのは、検索タブ画面右上にあるネームタグボタンのタップ。一発で読み取りカメラが起動します。

もしくは、プロフィールタブ画面からネームタグボタンをタップし、画面下にある[ネームタグをスキャン]からもスキャナーが立ち上がります。

インスタグラム ネームタグ

その場でフォローし合う時には、ここで相手にネームタグ画面を表示してもらいましょう。

ネームタグのスキャン画面になったら、そのままネームタグを枠内に入るように読み取ってください(なお、ストーリーズのカメラでネームタグを撮影してスキャンすることも可能です)。

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

TwitterやLINEなどでシェアされたネームタグ画像を保存した場合は、右上のアイコンをタップしてカメラロール(画像ライブラリ)を開きます。

保存したネームタグ画像を選択してください。

インスタグラム ネームタグ

ネームタグがスキャンされ、アカウントのポップアップが表示されます。

ここからフォローするか、プロフィールを表示して見るか(その後フォローするかしないかを決める)を選択できるというわけです。

インスタグラム ネームタグ

ちなみに、相手にブロックされていたり、すでにユーザーネームが変更されていたりすると、ネームタグをスキャン時に「ネームタグが見つかりませんでした」と表示されます。

すでにフォロー関係にある相手のネームタグを読み込んだ際、ユーザーネームはネームタグと同一なのにヒットしない場合は、ブロックされている可能性があります。

インスタグラムでブロックすると/されるとどうなる? 確認方法や非公開との使い分けなど

ネームタグのデザインを編集加工する

ネームタグを作成する際、背景デザインを様々にカスタマイズできます。背景はカラー変更、絵文字、セルフィーによって編集可能なほか、手書きなどでオリジナルのネームタグを作成する余地もあります。

カラー

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

ネームタグの作成画面を開いたら、上部に[カラー]と表示された状態で背景部分をタップしていくと、次々と背景カラーが変わります。

現在、デフォルトカラーを含めて5色から選択できます。

絵文字

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

ネームタグ作成画面の[カラー]をタップして[絵文字]に切り替えると、絵文字をちりばめた背景にカスタマイズできます。

背景部分をタップすると絵文字の候補が表示されるので、好きなものを選ぶと背景として適用されます。

セルフィー

インスタグラム ネームタグインスタグラム ネームタグ

画面上部を[セルフィー]に合わせると、インカメラでの撮影を活用した背景デザインを楽しめます。

画面をタップするとデコれるアイテムが変化するので、それに合わせてインカメラで顔や対象物を写した状態でシャッターをタップして出来上がりです。

オリジナル加工

セルフィーでももちろんオリジナルのネームタグデザインが実現できますが、インスタグラム内でなくても、きちんと認識されるオリジナルのネームタグを作成することができます。

インスタグラム ネームタグ

基本的には、インスタグラムのアイコンとユーザーネーム(すべて大文字)があれば読み取り可能なネームタグとなるようです。そのため、たとえばデフォルトのネームタグ画像から該当部分を切り抜き、自分で用意した画像を背景に合成させれば、上掲画像のようにオリジナルのネームタグが完成します。