インスタグラムでDMを削除する方法、送信取り消しとの違いも

相手のスレッドからも消える?

インスタグラムのDM(ダイレクトメッセージ)で送信済みメッセージを消すには「送信取り消し」か「スレッドごと削除」かいずれかの操作をおこなう必要があります。

ただし、両者は相手に与える影響や削除範囲などが大きく異なる機能です。誤って実行してしまうと、取り返しのつかない事態になりかねません。インスタDMにおける「送信取消」と「スレッド削除」の違いをしっかり確認しておきましょう。

インスタグラムのDMを削除するには?

厳密に「メッセージを削除する」という機能は、インスタグラムには備わっていません。

インスタグラムでDMを削除するには、(1)メッセージごとに「送信取り消し」するか、(2)スレッドごと削除するかの2択になります。

相手のスレッドから消す:送信取り消し

先に述べたように、インスタグラムのスレッド画面にはメッセージの「削除」といった項目やボタンは用意されていません。

特定のメッセージを削除するには「送信取り消し」をおこなう必要があります。

スレッド上で取り消したいメッセージを長押しすると、画面下部に[送信を取り消す]が表示されます(iOS版の場合は[その他]→[送信を取り消す]のケースも)。

この[送信を取り消す]ボタンをタップすれば、自身と相手双方のスレッド上からメッセージが削除される仕組みです。自分が送ったものなら、写真や動画、ストーリーへの「いいね」、スタンプ、ボイスメッセージなども取り消せます。

取り消したメッセージは履歴・痕跡など一切残らず、キレイに削除されます。送る相手を間違えたり、勢いで気まずい内容を送ってしまったり、メッセージ自体を「なかった」ことにしたい場合には有効でしょう。

ただし、相手のスレッドからも消えてしまう点、また取り消したメッセージは復元できない点には留意しておいてください。何も伝えずに過去のメッセージをいきなり取り消すと、相手に不審に思われたり、心配されたりする可能性があります。

DMを送信取り消しするどうなる?
  • 自分と相手のスレッド画面から対象のメッセージが消える
  • 他の端末やウェブ(ブラウザ)版からもメッセージが消える
  • 送信取り消ししたメッセージはお互いに復元できない
  • 新着メッセージを知らせる通知バッジが消える
  • プッシュ通知(ポップアップ通知、ロック画面通知)がまるごと消える

自分のスレッド上だけで消す:スレッド削除

前述した「送信取り消し」では、自分だけでなく相手のスレッド上からもメッセージが消えます。

iOS版では削除したいスレッドを左にスワイプして削除をタップ

Android版ではスレッドを長押しして削除をタップ

その点、上の手順でおこなう「スレッド削除」なら、自分のDM一覧からスレッドが丸ごと消えるだけで、相手側には何の影響も及ぼしません。DM画面を整理してスッキリさせたいときや、他人に目視されたらマズい内容を隠したいときなどに有効でしょう。

ただし、削除したスレッドのメッセージ履歴はすべて消えてしまううえ、二度と復元できません。スレッドの削除は、自分のスレッド上で相手とのやりとりをすべて消したい場合に限り、慎重におこないましょう。

スレッドを削除するとどうなる?
  • 自分のスレッド一覧からスレッドが削除される
  • スレッドでのやり取り(メッセージ/写真/スタンプ)がすべて消える
  • 消したスレッドは他の端末やブラウザ版からも見れなくなる
  • 消したスレッドは復元できない

「送信取り消し」と「スレッド削除」を間違えて実行しないように注意

気をつけたいのが、相手にバレたらまずいメッセージを「取り消し」したいのに、誤ってスレッドごと削除してしまったケース。自分のインスタグラム上からスレッド自体が消えてしまうので、送信取り消しの操作ができません。

つまり、相手のスレッド上にあるメッセージを消したくても消せなくなってしまうのです。

アプリ版インスタグラム

ブラウザ版インスタグラム

またスレッド削除をおこなうと、同じアカウントでログインしている他の端末やウェブ(ブラウザ)版からも消えてしまいます。

LINEのように、他の端末を操作してメッセージを確認することはできないので注意してください。

検証バージョン
Instagram
iOS
184.0.0.23.117
Instagram
Android
197.0.0.26.119
EDITED BY
MOEGI