パ・リーグのライブ・動画配信サービス比較まとめ、おすすめはどれ?

コンテンツ・料金・機能面などで比較

プロ野球ファンなら、試合をライブまたは見逃し映像で楽しめる動画配信サービスの加入を検討する人は多いでしょう。特にパ・リーグをまるっと扱うサービスはいくつかあり、どれがいいのか迷ってしまうかもしれません。

そこで今回、パ・リーグの試合を視聴できる主要な動画配信サービスをピックアップし、どれがお得なのか、各サービスでどのようなメリット・デメリットがあるのか、わかりやすくまとめました。

パ・リーグの試合を視聴できる主な配信サービス【比較表】

2022シーズンにおいてパ・リーグの試合を視聴できる動画配信サービスは、主に以下の5つがあります。

  月額料金 年額料金 視聴できる試合 特徴
ベースボールLIVE 508円 6096円(※12カ月分の総額) パ・リーグ全球団主催試合 月額料金は最安。Yahoo!プレミアム会員の特典なのでPayPayの還元率優遇なども受けられる
パ・リーグTV 1595円(通常価格) 1万3140円(※12カ月分の総額) パ・リーグ全球団主催試合 交流戦や二軍公式戦、クライマックスシリーズなども中継する公式サービス
楽天TV パ・リーグSpecial 702円 5602円(年額プラン) パ・リーグ全球団主催試合 オフライン再生やバックグラウンド再生などの機能が充実。楽天モバイルユーザーなら3カ月無料に
DAZN 3000円(月間プラン) 2万7000円(年間プラン) パ・リーグ全球団主催試合 セ・リーグやサッカーなども視聴できるスポーツ専門の動画配信サービス。野球以外のスポーツも見たいならおすすめ
フジテレビTWO/TWOsmart 1100円 1万3200円(※12カ月分の総額) 埼玉西武ライオンズの主催試合 ドラマや映画、バラエティなども視聴できる西武ファン向けサービス

特に「ベースボールLIVE」「パ・リーグTV」「楽天TV パ・リーグSpecial」「DAZN」なら、パ・リーグの球団が主催する全試合を視聴できます。サービスによって試合以外の配信コンテンツや特典が異なるため、料金を重視するのか、その他の付加価値を重視するのか、自分にあった動画配信サービスを選ぶといいでしょう。

以下では、パ・リーグの試合が見られる主な動画配信サービスの料金や特徴をまとめました。コンテンツ・料金・機能面のほか、実際の使用感などにも触れています。

なお、スマホやタブレットを使って視聴できる動画配信サービスを中心に紹介しており、CS・BSチャンネルやテレビ中継などについて言及していません。また、記事内で記載している金額はいずれも税込価格で表記しています。

【ベースボールLIVE】月額料金は最安、コスパ最強のYahoo!プレミアム会員特典

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

Yahoo!プレミアムの主な特典

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

ベースボールLIVEのトップページ

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

ベースボールLIVEの試合映像

【ベースボールLIVE】利用料金
  • 月額料金:508円(Yahoo!プレミアム会員の有料プラン料金)

ベースボールLIVEは、 Yahoo!プレミアムの会員特典のひとつとして提供されている動画コンテンツです。

Yahoo!プレミアムに加入すると、ベースボールLIVEに加えてPayPayやYahoo!ショッピングのポイント還元率優遇、100誌以上の雑誌が読み放題、B.LEAGUE全試合を視聴できるバスケットLIVEなど、20以上の特典を利用できるようになります。

月額料金はその他の動画配信サービスと比べると最も安い508円のため、他の特典とあわせて非常にコスパに優れたサービスといえるでしょう。とにかく安くパ・リーグを楽しみたい人に向いています。

リーグ戦の全試合ライブ配信・見逃し配信はもちろん、オープン戦、交流戦(いずれもパ・リーグ本拠地主催試合のみ)、クライマックスシリーズも配信。球場にいるかのような臨場感溢れる映像を楽しめるVR映像を視聴できるなど、機能・コンテンツ面も上々です。

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

個人成績もアプリでチェックできる

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

マルチアングル映像では、ひとつの画面でさまざまな角度からの映像を見られる

【パ・リーグ】ベースボールLIVE

VR映像ならマウンドに立っているかのような臨場感を楽しめる

同じくYahoo!が提供するスポーツ専門サイト「スポーツナビ」と連動しており、個人成績などもアプリ内でチェック可能。また、スポーツナビのブラウザからも試合映像を閲覧できます。

福岡ソフトバンクホークスのPayPayドーム主催試合では、さまざまな角度によるマルチアングル映像やVR映像も楽しめます。

【パ・リーグTV】交流戦や二軍公式戦も中継する公式サービス

【パ・リーグ】パ・リーグTV

パ・リーグTVのトップページ

【パ・リーグ】パ・リーグTV

試合映像はブラウザで視聴するのが基本

【パ・リーグTV】利用料金
  • 通常価格:月額1595円
  • 特別価格:月額1045円(パ・リーグ各球団の有料ファンクラブ会員向け)
  • 1dayチケット:660円(購入日のみ視聴可能)

パ・リーグTVは、パ・リーグが提供する公式の動画配信サービスです。その他の動画配信サービスと比較すると料金はやや高めですが、交流戦、オープン戦、クライマックスシリーズ、二軍公式戦、春季キャンプなど公式サービスだけあってリーグ戦以外のコンテンツは最も充実しています。

通常価格は月額1595円。パ・リーグ各球団の有料ファンクラブに加入していれば、月額1045円の特別価格で利用できます。また、1試合だけを視聴したい場合は1dayチケットを購入するという方法もあります。月額料金のお得さよりも「とにかくパ・リーグを満喫したい」というコアなファン向けのサービスといえるでしょう。

【パ・リーグ】パ・リーグTV

過去試合の検索結果

【パ・リーグ】パ・リーグTV

過去試合のダイジェストやヒーローインタビューも見られる

【パ・リーグ】パ・リーグTV

マルチアングル映像をチェックできる試合もある

ライブ配信している試合でも各回のイニング動画をチェックしたり、解説の有無を設定できたりと、さまざまな試合の見方ができるのは嬉しいポイント。過去試合のヒーローインタビューやダイジェスト動画だけでなく、マルチアングル映像をチェックできる試合もあります。2012年以降の過去試合も視聴できるので、もう一度見たい名試合を見返すことも可能です。

ブラウザから視聴する使い方が基本ですが、「パ・リーグ.com」アプリからログインして視聴することも可能です。試合映像を端末にダウンロードしてオフライン再生する機能がないのは惜しいところです。

【楽天TV パ・リーグSpecial】オフライン/バックグラウンド再生など機能が充実

【パ・リーグ】楽天TV

楽天TV パ・リーグSpecialのトップページ

【パ・リーグ】楽天TV

楽天TV パ・リーグSpecialの試合映像

【パ・リーグ】楽天TV

ダウンロードすればオフライン再生もできる

【楽天TV パ・リーグSpecial】利用料金
  • 月額プラン:月額702円
  • 年額プラン:年額5602円(実質4カ月分お得)

楽天TV パ・リーグSpecialは、楽天TVが提供するパ・リーグ専門の動画配信サービスです。月額プランと年額プランの2種類の料金プランがあり、シーズン通して試合を見たいなら年額プランがおすすめ。月額プランに12カ月間加入するより年間2822円安くなり、ほぼ8カ月分の月額料金で1年間利用できます。

ライブ配信はもちろん、見逃し配信にも対応。試合映像を事前にダウンロードすることで外出時の通信量を抑えるオフライン再生や、他の画面を操作しながらラジオ感覚で試合を聴けるバックグラウンド再生など機能面も充実しています。

【パ・リーグ】楽天TV

ピクチャーインピクチャーにも対応

【パ・リーグ】楽天TV

楽天モバイルなら3カ月無料キャンペーン

映像はブラウザまたは「楽天TV」アプリより視聴可能。映像のダウンロードとオフライン再生はアプリからおこなえます。ピクチャーインピクチャーにも対応しているので、試合映像を見ながら他のアプリを操作することもできます。

なお、楽天モバイルの加入者を対象に初回3カ月の利用料金が無料になるキャンペーン、および利用料金の50%相当となる352ポイントが毎月還元されるキャンペーンが実施されています(2022年7月現在)。楽天モバイルユーザーはチェックしてみてください。

【DAZN】セ・リーグやサッカーなども視聴できるスポーツ専門サービス

【パ・リーグ】DAZN

DAZNのトップページ

【パ・リーグ】DAZN

野球以外もスポーツコンテンツも充実している

【パ・リーグ】DAZN

DAZNの試合映像

【DAZN】利用料金
  • 月間プラン:月額3000円
  • 年間プラン(一括払い):年額2万7000円
  • 年間プラン(月々払い):月額2600円(年間総額3万1200円)

DAZNは、スポーツコンテンツに特化した動画配信サービス。パ・リーグだけでなく、セ・リーグ(広島東洋カープ主催試合は除く)やサッカー、モータースポーツ、テニスなどさまざまなスポーツの試合を視聴できます。野球以外のスポーツも見たい人にはおすすめのサービスです。

2022年2月には価格改定により月額3000円に値上げされましたが、年間プランに加入すればお得に利用できます。また、コンビニなどで購入できるプリペイドカードならさらにお得になります。

【2022】DAZN(ダゾーン)でプロ野球はどれだけ見られる? 最新まとめ

【フジテレビTWO/TWOsmart】料金内でドラマや映画も視聴できる

【パ・リーグを視聴できる動画配信サービス】フジテレビTWO
【フジテレビTWO/TWOsmart】利用料金
  • フジテレビONE smart+フジテレビTWO smartの2チャンネルセット:月額1100円
  • フジテレビONE smart+フジテレビTWO smart+フジテレビ NEXT smartの3チャンネルセット:月額1650円

フジテレビONE smart/TWO smart/NEXT smartは、 フジテレビONE/TWO/NEXTをベースとしたPC・スマホ・タブレットで視聴できる動画コンテンツ。このうち、フジテレビTWO smartおよびフジテレビTWOで放送している「LIONS BASEBALL L!VE 2022」にて、埼玉西武ライオンズ主催の公式戦を視聴できます。

放送されるのは埼玉西武ライオンズの主催試合だけなので、その他のパ・リーグ球団の試合試合は視聴できません。あくまでも埼玉西武ライオンズファン向けのチャンネルです。試合を視聴するにはFODやSPOOXを経由して加入します。

EDITED BY
AO