楽天、キャッシュレス決済で最大50%還元「楽天ポイント トクトク祭」開催 楽天ポイントカード提示が条件

4月以降も毎月開催予定

楽天は2022年2月28日、楽天ポイントカード提示の上、楽天のキャッシュレス決済を利用した人を対象に、最大50%ポイント還元する「楽天ポイント トクトク祭」を毎月開催すると発表しました。3月分のキャンペーン期間は、3月1日から3月31日まで。

「楽天ポイント トクトク祭」は、キャンペーンページからエントリーの上、対象店舗での買い物で楽天ポイントカードを提示し、楽天のキャッシュレス決済(楽天ペイ、楽天Edy、楽天カード)を使って支払うことが参加条件となります。条件を達成した人の中から抽選で100人に、キャンペーン期間中の条件を満たした買い物の合計金額から最大50%を楽天ポイントで還元します。

本キャンペーンでは、楽天のキャッシュレス決済の利用が1つずつ増えるごとに、当選確率も1倍ずつ上昇し最大3倍となります。楽天カードを持っている人は、楽天カードを楽天Payの支払い元に設定して支払うか、楽天カードからチャージした楽天Edyで支払いをおこなうと、1回の買い物で当選確率を2倍に上げられます。もちろん、それぞれのキャッシュレス決済サービスを1つずつ使って3倍まで上げることも可能です。

本キャンペーンでのポイント獲得上限は1万ポイント。当選した場合、ポイントは2022年6月末ごろに付与されます。付与されたポイントは、2022年8月31日までの有効期限が設定されています。

楽天は、4月以降も同様のキャンペーンを毎月開催する予定であるとしています。

EDITED BY
TOKIWA