「LINE VOOM」がAndroid版LINEアプリで提供開始、タイムラインに代わる新たな動画プラットフォーム

LINE友だちではないユーザーの投稿も楽しめる

LINEは2021年11月25日、新たな動画プラットフォーム「LINE VOOM」をAndroid版LINEアプリにて提供を開始しました。

LINE VOOMは、従来の「タイムライン」を一新した動画プラットフォームで、家族や友だちなど近しい人同士ではなく、あらゆるクリエイターの動画コンテンツが楽しめます。そのため、LINEで友だちとしてつながっていないユーザーとでも、LINE VOOM上でフォロー・フォロワー関係になることができます。

Image

「タイムライン」タブが「VOOM」タブに

動画のジャンルは、コメディやVlog、ペット、ASMR、ダンス、レシピなど多岐にわたり、動画へのリアクションやコメントも可能です。

また、LINE VOOMでは、ユーザーの関心の高いジャンルや人気の動画が「おすすめ」でレコメンドされます。レコメンド内容は視聴傾向に合わせてパーソナライズされるため、LINE VOOMで動画を見るほどレコメンドの精度が上がっていく仕組みです。今後は「LINEマンガ」や「LINE MUSIC」と連携した動画コンテンツも展開予定であるとしています。

Image

なおLINE VOOMは、現時点でAndroid版LINEアプリでの先行リリースとなります。iOS版アプリにも近日中に提供予定とのことです。

EDITED BY
TOKIWA