iOS版LINEが大幅アップデート トークルームのメニュー画面が刷新、Keepにコレクション機能追加など

iOS版LINEが大幅アップデート トークルームのメニュー画面がリニューアル、「Keep」にコレクション機能追加など

LINEがバージョン9.12.0にアップデートされました。トークルームのメニュー画面がiOS版先行でリニューアルされたほか、リプライ機能の仕様変更、Keepの改善によるコレクション機能などが実装されています。

LINEアプリをアップデートする方法【iPhone/Android】

トークルームのメニュー画面がリニューアル

今回のアップデートにおける最も大きな変更点は、トークルームのメニュー画面がリニューアルされたことです。

LINEアップデート トークルーム メニュー リニューアル LINEアップデート トークルーム メニュー リニューアル

左:アップデート前右:アップデート後

これまでのトークルームは、右上の[∨]をタップするとメニューバーが表示される仕様でした。

LINEアップデート トークルーム メニュー リニューアル LINEアップデート トークルーム メニュー リニューアル

アップデート後のトークルームのメニュー画面

アップデート後は[]をタップすると、通知のオン/オフの切り替えやトークへの招待、ブロックなどがおこなえるページに切り替わります。

新しいトークメニュー画面から操作できるのは、以下の機能です。

アップデート後のトークルーム メニュー画面
  • 通知のオン/オフ切り替え
  • トーク検索(キーワード検索/カレンダー検索)
  • メンバーの招待
  • ノート機能
  • アルバム機能
  • 写真・動画の確認
  • リンクの確認
  • ファイルの確認
  • トークルームBGMの設定
  • イベントの作成
  • グループの退会(グループトークの場合)
  • ブロック(個別トークの場合)

その他の変更点

トークルームのメニュー画面がリニューアルされたほか、バージョン9.12.0にアップデートすることで以下の機能が追加・変更されます。

LINE Keepの改善

LINE内にコンテンツを保存できるKeep(キープ)がリニューアルし、コンテンツが管理しやすくなる「コレクション」が追加されました。

コレクション機能は2019年6月にAndroid版に先行リリースされており、今回のアップデートによりiOS版にも追加されたかたちです。使い方は下記の記事で解説しています。

LINEストーリーで自分が投稿したコンテンツは24時間経過しても閲覧可能に

これまでのLINEストーリーは、自分も含めて投稿から24時間を経過するとその投稿を閲覧できない仕様でしたが、自分のみ投稿から24時間経過したコンテンツを閲覧できるようになっています。

LINE「ストーリー」機能の使い方、投稿・削除・非表示の方法から足跡・公開範囲などの仕様面まで

スワイプでリプライが可能に

LINEアップデート リプライ機能

左スワイプで簡単にリプライできる

トークルームでリプライをする場合、左にスワイプするだけでリプライができる仕様に変更となりました。

これまでは、リプライしたいトークを長押しタップして[リプライ]を選択する方法でしたが、アップデート後はリプライしたいトーク部分を左スワイプするだけでリプライできるようになります。

LINEの「リプライ」機能とは──使い方や取り消し方法、通知やメンションとの違いなど仕様も解説

これにより、アップデート前はトークルームを左にスワイプするとアルバムやノートを表示できた機能が廃止となっています。

LINEアプリ内で送受信したURLをSafariで開ける機能を「LINE Labs」に追加

LINEアップデート Safari

URLをタップするとSafariが起動する機能をLINE Labsに追加

LINEに正式リリースされる前に新機能を実験的に試せる「LINE Labs」において、LINEアプリLINEアプリ内で送受信したURLをSafariで開ける機能が追加されました。

LINE、正式リリース前の新機能を試せる「LINE Labs」を追加 第一弾の実験機能は「トークキャプチャ」

これまでLINEで送受信したURLをタップするとLINEアプリ内でブラウザが起動する仕様でした。

アップデート後に「LINE Labs」の設定をオンにした場合、URLをタップするとLINEアプリ内のブラウザではなくSafariが起動するようになります。

LINEアップデート LINE Labs LINEアップデート LINE Labs LINEアップデート LINE Labs

URLをSafariで開くには、「ホーム」タブの設定ボタン[]→[LINE Labs]→[リンクをSafariで開く]をオンに切り替えるだけです。

EDITED BY AO