LINEの着信音・通知音の音量を変更する方法 音量が小さい/大きいときの調節【iPhone/Android】

呼び出し音や通話中の受話音量も変えられる

LINE(ライン)でメッセージを受信したり通話を着信したりする際、音量が大きすぎてうるさいと慌ててしまいます。逆に音量が小さくて、通知などに気が付かないことも。

LINEアプリ自体には音量調整の機能がないため、通知音や着信音の音量を変えるには、iPhone・Androidスマホともに端末の音量設定などを操作する必要があります。

本記事では、端末の音量設定を操作して、LINEの通知音や着信音の音量を大きく/小さくする方法をわかりやすく紹介します。通話中の受話音量や呼出音を変更することも可能です。

iPhoneでLINEの音量を変更する方法

iPhoneの場合、LINEのやりとりで発生するすべての音量を変更するには端末の「設定」で調整します。また、メッセージなどの通知音や通話中の音量については、端末本体の音量ボタンで調整をおこないます。

大前提として、LINEの着信音や通知音が鳴る状態であることが重要です。通知音・着信音が「鳴らない」場合の対処法もチェックしておきましょう。

着信音量・通知音量を端末設定で変更する

iPhoneの「設定」アプリにある「サウンドと触覚」では、LINE通話の着信音量とメッセージなどの通知音量を変更することができます。

iPhoneの「設定」アプリを開いたら、サウンドと触覚をタップします。

「着信音と通知音」のスライダーを動かすと、音量を増減することができます。スライダーを操作する際、実際の音量も確認可能です。

コントロールセンターの音量調整はLINEの音量とは連動していない

iPhoneの画面右上を下にスワイプ(ホームボタンのないモデルの場合。ホームボタンのあるモデルは画面下から上にスワイプ)すると表示されるコントロールセンター。曲やムービーの再生音量が変えられる項目がありますが、ここからは、LINEの着信音・通知音、また通話音の音量調整はできないので注意しましょう。

端末本体の音量ボタンで変更する

iPhoneの場合、本体の左側面にある音量ボタンを押すことで通知音量を変更することもできます。

本体の音量ボタンで着信音量・通知音量を変更するためには、「設定」アプリを開いて[サウンドと触覚]に進み、「ボタンで変更」をオンにする必要があります。

「ボタンで変更」をオンにすることで、ホーム画面やロック画面で音量ボタンを押すと「着信/通知音量」を変えられます。

また、LINE通話中に音量ボタンを押せば、通話の音量を調整できます。通話を発信している最中に端末の音量ボタンを操作すると、呼出音(発信中に自分が聞こえる音)の音量を調節できます。なお、相手に聞こえる呼出音は相手の環境に依存するため、こちらで操作はおこなえません。

いずれも、上のボタンを押すと音量は大きくなり、下のボタンを押すと小さくなります。

端末本体の音量ボタンで調整するときのポイント
  • 着信があった際に音量ボタンの上下どちらかを押せば、着信音だけを消すことができる
  • 着信中に一度消音にしてしまうと、再び着信音を鳴らしたりボリュームを上げたりすることはできない

AndroidスマホでLINEの音量を変更する方法

Android端末の場合も、端末の「設定」にある「音」「サウンド」系の項目から、LINEの着信音・通知音・通話中の音量を調整できます。通話中であれば、本体側面などにある音量ボタンからも調整可能です。

またiPhone同様、着信音・通知音が鳴る設定がされていないと音量の調整ができません。着信音・通知音自体が鳴らない場合、通知を個別に「オフ」設定してしまっているケースも考えられます。

着信音量・通知音量を端末設定で変更する

Androidスマホの「設定」​からの項目に進みます。今回は「AQUOS wish」の例を紹介しますが、端末やOSのバージョンにより項目名や手順が一部異なります。

「着信音と通知の音量」のスライダーを左右に動かすことで、LINEの着信音やメッセージなどの通知音が増減できます。スライダーを操作する際に実際の音量も確認可能です。

「着信音と通知の音量」をオフにすれば、LINEの着信音と通知は鳴動しません。なお、「メディアの音量」を操作してもLINE着信音の音量は変わらないので注意が必要です。

端末本体の音量ボタンで変更する

Androidスマホでは、本体側面にある音量ボタンを押すと、着信音・通知音の音量調整ができます。音量ボタンの位置は機種によって異なります。

ホーム画面やロック画面で音量ボタンを押した後、マーク下部の音量設定ボタンをタップします。

設定画面と同様に「着信音と通知の音量」のスライダーを左右に動かして音量を調節すれば、LINEの着信音量・通知音量が変更されます。

LINE通話の応答後(通話中)に端末の音量ボタンを押せば、通話音量を調整できます。また、着信時に音量ボタンの上下どちらかを押すと、着信音だけを消すことが可能です。

通話を発信している最中に端末の音量ボタンを操作すると、呼出音(発信中に自分が聞こえる音)の音量を調節できます。なお、相手に聞こえる呼出音は相手の環境に依存するため、こちらで操作はおこなえません。

クイック設定パネルで切り替える

Androidスマホでは、画面上から下に向かってスワイプするとクイック設定パネルが現れます。

機種やOSバージョンによりクイック設定パネルの構成は異なりますが、この例(AQUOS wish・Android 11)だと「サイレントモード」に設定することが可能です。急なLINE通話の着信時にすばやく消音にできます。

アプリ「LINE」をダウンロード
検証バージョン
LINE
iOS
12.4.0
LINE
Android
12.4.2
EDITED BY
SORA