【LINE】既読のタイミング・時間に関する基本知識 注意点と疑問を徹底解説

LINE既読のタイミング・時間に関する基本知識 注意点と疑問を徹底解説

LINEの既読(きどく)マークが、相手がメッセージを読んだかどうかを送信者に知らせる機能であることは今や誰もが知るところです。

しかし、既読マーク下に表示されている時間(時刻)の意味や、既読になるタイミング・条件などを詳しく把握している人は少ないはず。そこで本記事では、これらLINEの既読機能について気になる疑問点を解説します。

LINEの既読マーク下に表示されている時間の意味

既読マークの下に記載されている時間は、「既読にした時刻」を意味してもおかしくない気がしますが、実際のところどうなのでしょうか。以下では、この既読マーク下の時間が表す意味のほか、既読についての仕様を説明します。

メッセージの「送信時刻」であって既読になった時刻ではない

既読マークの下に記載してある時刻は、「既読にした時刻」なのではないかと勘違いされやすいのですが、この時刻はあくまでメッセージの「送信時刻」です。

メッセージに既読がついても、メッセージ横の時間変わらなかった

メッセージに既読がついても、メッセージ横の時間変わらなかった

実際、送信済みのメッセージを確認すると、未読の時点で表示された時刻は既読になっても一切変化しませんでした。つまり、既読になったところで「送信時刻」から「既読にした時刻」に切り替わることはないということです。

メッセージが送れていなかった場合

ただ、通信環境などが原因で送信したはずのメッセージが送れていなかった場合、一度は送信ボタンを押した時間が表示されますが、送信が完了した時点で時間の表示が変わります。

既読になった時間(タイミング)を把握する方法はない

LINEには、新着メッセージの受信を通知する機能はありますが、既読マークが付いたタイミングでそれを通知する機能は存在しません。また、既読にした正確な時間を調べる方法もないのが現状です。

既読が付く瞬間にトークルームを見ていない限り、相手がいつ既読にしたのかを正確に知ることは難しいでしょう。

既読が時間差で表示される可能性もある

LINEのメッセージに既読が付くタイミングは、相手が未読メッセージがある状態のトークルームを開いたときです。このトークルームを開いたタイミングと、メッセージ横に既読マークが付くタイミングは基本的にはほぼ同時とされています。

機内モードで読む

しかし、通信環境をコントロールすることで、意図的に既読表示のタイミングをずらすことが可能です。具体的には、相手側が端末を機内モードに切り替えることで、トークルームを開いてから、既読が表示されるまで、タイムラグを発生させられます。

とはいえ、iOS版では機内モード解除後の最初のLINEアプリ起動時に、Android版では機内モードを解除したタイミングで既読がつくため、ずっと既読をつけずにメッセージを読んでいられる、といわけではありません。

注意点:既読が付いても相手はメッセージを閲覧していない場合がある

前述の機内モードで読む方法のように、LINEには既読マークをつけずにメッセージを読む裏ワザがいくつか存在します。一方で、以下に挙げるケースのように既読マークが付いたとしても相手がメッセージを閲覧していない可能性もあるのです。

既読をつけずにメッセージを読む方法については、下記記事に詳しくまとめています。

「ここから未読メッセージ」が表示されるようなケース

トークルームを開いてさえいれば既読が付く仕様は、時と場合によっては行き違いを発生させてしまうおそれがあります。その一例が、多数の未読メッセージがあるトークルームを開いた場合です。

ここから未読メッセージ

未読メッセージが10個以上ある状態でトークルームを開くと、「ここから未読メッセージ」と表示されます。「未読メッセージ」と書かれているので、スクロールしない限り既読はつかないと思われがちですが、実際はそうではありません。

メッセージを目視しなくても、トークルームを開いた時点ですべてのメッセージに既読マークが付いてしまうのです。受信者がメッセージに目を通したのであれば問題ありませんが、気づかずに既読のままスルー(放置)してしまう可能性もあります。

トークルームを開きっぱなしのケース

トークルームを開いたままの状態でLINEアプリを閉じると(iPhoneでは下から上にスワイプ、Androidスマホではホームボタンなど)、次にLINEアプリを開いたとき、トークルームが開いた状態で表示されます。

トークルームを開きっぱなし

未読のメッセージがある場合は、知らない間に既読が付いてしまっているおそれがあるのです。トークリスト上で未読を示す未読バッジも表示されなくなるので、故意ではない既読スルーに拍車をかけるでしょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版10.1.1、Android版10.2.0

EDITED BY MOEGI