スマホ内部ストレージからSDカードにデータを移動する方法

パソコンなし、スマホだけですぐできる

SDカードを使ってストレージを増強できるのは、iPhoneにはない「Androidスマホ」ならではの強みです。

そこで本記事では、AndroidスマホのデータをSDカードに移動させる方法を解説します。手順はXperia、Galaxy、OPPO、AQUOSに分けて説明しているので、自身の環境に合わせて確認してください。

移行する前の準備

データを移行する前に、確認しておきたいポイントを紹介します。

SDカードが挿入・認識されていることを確認

まずは、「設定」アプリからストレージもしくはデバイスケアに進み、「SDカード」が正常に表示されていることを確認します。

SDカードが表示されなかったり、「取り外しました」などと表示されたりしている場合は、マウントが解除されている可能性があります。詳細設定などから[マウント]ボタンを押してください。

「エラー」や「準備中」などが現れているときは、接続不良が起きているかもしれません。以下の手順でSDカードを取り出し、入れ直しましょう。

SDカードの出し方/入れ方

SDカードを出し入れする前には、必ず端末の電源を切りましょう。起動したまま作業をおこなうと、端末の故障につながるおそれがあります。

端末の側面や上部にある小さな穴をSIM取り出し用ピンなどでプッシュして、挿し込み口(トレイ)を取り出します。一部Androidスマホ(Xperiaなど)穴がないタイプは、そのままトレイを爪で引き出して取り出せます。

SIMピンが手元にない場合は、ペーパークリップ、つまようじ、安全ピンなど、身近にある先端が細いものでも代用可能です。

ただ、あくまで代用品なので、機種によってはサイズが合わなかったり、うまく押し込めなかったりする可能性もあります。使う場合は、角度や力の入れ具合に注意しておこなってください。

トレイを引き出せたら、SDカードを取り出して挿し込み直します。小さいスロットがSIMカード、大きいほうがmicroSDカードのスロットです。間違えないように注意しましょう。

なお、チップ部分に皮脂や汚れ、ほこり、水分などがつくと不具合の原因になります。なるべくICチップ(金属部分)に触れないよう、取り扱いには注意してください。

電源をオンにします。SDカードが正しく挿入・認識されたら、「新しいSDカードが検出されました」というメッセージが表示されます(機種による)。

SDカードの空き容量を確認しておく

続いて、普段使っている「ファイル」アプリなどで、SDカードの空き容量を確認しましょう。

空きが10GB以下の場合は注意

スマホのデータをまるごとSDカードに移動させる場合は、移動作業の途中で足りなくなることも予想されます。以下、参考までに容量ごとに保存できるおおよその写真・動画・楽曲の数を紹介するので、参考にしてください。

保存できる写真枚数の目安

画質が上がるほど1枚あたりのファイルサイズも大きくなります。最近のスマホカメラは、1200万画素以上を搭載するものが多くなっています。1万枚程度は意外とすぐに溜まってしまうので、128GB程度のSDカードを追加購入しておくと安心です。

保存できる写真枚数の目安
  500万画素 1000万画素 1800万画素
8GB(SD) 5080枚 2375枚 1200枚
16GB(SDHC) 1万160枚 4750枚 2400枚
32GB(SDHC) 2万330枚 9510枚 4810枚
64GB(SDXC) 4万670枚 1万9020枚 9620枚
128GB(SDXC) 8万1350枚 3万8050枚 1万9250枚
258GB(SDXC) 16万2710枚 7万6100枚 3万8510枚
512GB(SDXC) 32万5420枚 15万2210枚 7万7030枚

キオクシアのSDカード紹介ページより引用

保存できる動画の目安

最近発売されたスマホの多くは、フルHD(フルハイビジョン)動画を撮影できます。なかには、4K動画対応のスマホも少なくありません。大切な思い出を高画質で残したいなら、128GB以上のSDカードも検討してみましょう。

保存できる動画の目安
  HD動画 フルHD動画 4K動画
8GB(SD) 1時間20分 45分間 14分
16GB(SDHC) 2時間40分 1時間30分 19分
32GB(SDHC) 5時間20分 3時間 39分
64GB(SDXC) 10時間50分 6時間10分 1時間18分
128GB(SDXC) 21時間50分 12時間20分 2時間37分
258GB(SDXC) 43時間40分 24時間50分 5時間14分
512GB(SDXC) 87時間15分 49時間50分 10時間29分

キオクシアのSDカード紹介ページより引用

保存できる楽曲数の目安

無圧縮のいわゆる「ハイレゾ音源」の場合、1曲あたりかなりの容量を消費します。ハイレゾ音源を多く保存するなら、128GB以上のSDカードだと安心かもしれません。

保存できる楽曲数の目安
  圧縮音源(※1) ハイレゾ音源(※2)
8GB(SD) およそ680曲 およそ30曲
16GB(SDHC) およそ1365曲 およそ63曲
32GB(SDHC) およそ2730曲 およそ126曲
64GB(SDXC) およそ5461曲 およそ252曲
128GB(SDXC) およそ1万922曲 およそ504曲

WALKMAN®公式ミュージックストア「mora」のダウンロードサイズを参考に算出
※1:1曲4分で12MB(AAC-LC/320kbps)
※2:1曲4分で260MB(FLAC/96.0kHz/24bit)

おすすめのSDカードは、Transcend(トランセンド)300Sシリーズです。抜群の安さでありながら、耐久性・スピードも申し分ありません。64GBもしくは128GBあれば、内部ストレージのデータをまるごと保存できるはずです。

Transcend microSDカード TS128GUSD300S
情報更新:2022年02月04日

内部ストレージの各データをSDカードに移行する方法(個別・一括)

スマホの内部ストレージの各データを移行する方法を紹介します。利用している機種に合わせて確認してください。

なお、OPPOなど一部の機種では「設定」アプリからまとめてSDカードにデータを移行できます。それ以外の機種では、フォルダを複数選択して移動させるのが基本的な流れとなります。

OPPOでの手順

OPPOシリーズでは、端末の「設定」から複数フォルダを一括でSDカードに移行できます。もちろん、特定のファイルのみ移動させることも可能です。

ここでは、OPPO Reno A(Android 11)での手順を紹介します。

  1. 端末の「設定」からストレージに進む

    端末の「設定」を開き、ストレージに進みましょう。

  2. 「SDカードに転送する」を選択

    [SDカード]→[SDカードに転送する]の順にタップします。

  3. 転送するデータを選択してSDカードに移動する

    写真・音楽など各データをタップするとより細かく閲覧できるので、SDカードに移動したいデータにチェックを入れましょう。

    最後に転送開始を押せば完了です。

Xperiaでの手順

Xperiaシリーズでは、標準搭載されている「ファイル」アプリからおこなうのが便利です。ここではXperia 5(Android 10)での手順を紹介します。

なお、標準のアプリが「Files by Google」だった場合は、後述の手順を確認してください。

  1. 「ファイル」アプリを開く

    ホーム画面で「ファイル」アプリを開きます。見つからない場合は、ホーム画面の検索バーに「ファイル」と入力してみてください。

  2. 内部ストレージから移動したいフォルダを選択

    トップ画面左上のメニューボタン​をタップ。閲覧場所として内部ストレージ(機種名)を選択すると、内部ストレージ内のフォルダが一覧で表示されます。

    移動したいフォルダを長押しして選択しましょう。なお、主に各データは以下の通り格納されています。

    • 撮影した写真/動画:「DCIM」
    • Chromeからダウンロードした画像/動画など:「Download」
    • 音楽ファイル:「Music」
    • アプリからダウンロードした画像/スクリーンショット:「Picture」
    • アプリからダウンロードした動画:「Movies」
    • アラーム音:「Alarms」
    • 通知音:「Notifications」
    • 着信音:「Ringtones」

    一括で移行したい場合は、右上のメニューボタン​からすべて選択をタップします。

    このとき「Android」フォルダと「.(ドット)」で始まるフォルダのチェックは外しておきましょう。これらにはシステムやアプリに関するデータが保存されているので、内部ストレージに置いておくことが推奨されます。

  3. 選択したフォルダをSDカードに移動させる

    移行したいフォルダを長押しして選択したら、右上のメニューボタン​から移動をタップします。

    左上のメニューボタン​からSDカードをタップし、移動先を指定します。わかりやすく「内部ストレージ」などのフォルダを作っておくと便利でしょう。

    最後に、移動ボタンを押せば移行が開始されます。

Galaxyでの手順

Galaxyシリーズでは、標準搭載されている「マイファイル」アプリからおこなうのが便利です。ここではGalaxy A20(Android 10)での手順を紹介します。

  1. 「マイファイル」アプリを開く

    Galaxyに標準搭載されている「マイファイル」アプリをタップして開きます。

  2. 内部ストレージから移動したいフォルダを選択する

    トップ画面で内部ストレージをタップします。

    内部ストレージ内のフォルダが一覧で表示されます。ここで移動したいフォルダを長押しして選択しましょう。

    なお「全て」にチェックを入れると一括で全選択できますが、「Android」フォルダと「.(ドット)」で始まるフォルダのチェックは外しておきましょう。これらにはシステムやアプリに関するデータが保存されているので、内部ストレージに置いておくことが推奨されます。

    • 撮影した写真/動画・スクリーンショット:「DCIM」
    • Chromeからダウンロードした画像/動画など:「Download」
    • 音楽ファイル:「Music」
    • アプリからダウンロードした画像:「Picture」
    • アプリからダウンロードした動画:「Movies」
    • アラーム音:「Alarms」
    • 通知音:「Notifications」
    • 着信音:「Ringtones」
  3. 選択したフォルダをSDカードに移動する

    任意のファイルを長押しして選択したら、下部のメニューから[移動]をタップしましょう。

    移動先の選択画面が表示されたら、左上のファイルアイコンをタップ。するとマイファイルアプリのトップ画面に戻るので、外部SDカードを選択します。

    移動先のフォルダを指定できます。右上のメニューボタン​からフォルダ作成に進み、わかりやすく「内部ストレージ」といった名前のフォルダを作っておくとよいでしょう。

    最後に、作ったフォルダをタップして開いてここに移動をタップすれば、データの移行が開始されます。

AQUOSでの手順

AQUOSシリーズでは、標準搭載されている「Files by Google」アプリからおこなうのが便利です。ここではAQUOS sense 5G(Android 11)での手順を紹介します。

  1. 「Files by Google」アプリを開く

    ホーム画面で「Files by Google」アプリを開きましょう。ここ数年のうちに発売されたAQUOSシリーズならプリインストールされているはずです。

  2. 内部ストレージから移動したいフォルダを選択する

    トップ画面を一番下までスクロールし、内部ストレージをタップします。

    内部ストレージ内のフォルダが一覧で表示されます。

    移動したいデータが入ったフォルダを長押しして選択しましょう。なお、主なデータは以下の通り格納されています。

    • 撮影した写真/動画:「DCIM」
    • Chromeからダウンロードしたファイル:「Download」
    • 音楽ファイル:「Music」
    • アプリで保存した画像/スクリーンショット:「Picture」
    • アプリで保存した動画:「Movies」
    • アラーム音:「Alarms」
    • 通知音:「Notifications」
    • 着信音:「Ringtones」

    一括で移行したい場合は、右上のメニューボタン​からすべて選択をタップします。

    なお、このとき「Android」フォルダと「.(ドット)」で始まるフォルダのチェックは外しておきましょう。これらにはシステムやアプリに関するデータが保存されているので、内部ストレージに置いておくことが推奨されます。

  3. 選択したフォルダをSDカードに移動する

    移動したいフォルダを選択したら、右上のメニューボタン​から移動SDカードの順にタップします。

    続いて、移動先を指定します。新しいフォルダを作成から、わかりやすく「内部ストレージ」といった名前のフォルダを作っておくと便利でしょう。

    最後に[フォルダに移動]をタップすれば、移行が開始されます。

Transcend microSDカード TS128GUSD300S
情報更新:2022年02月04日

SDカードへのデータ移行でよくある疑問と答え

SDカードへのデータ移行をめぐって生じがちな疑問にお答えします。

SDカードにはアプリやアプリデータを移行できる?

アプリおよびアプリ内データは、基本的にSDカードに移行できません。

かつて、AndroidスマホではSDカードにアプリ/アプリデータを保存できました。しかし2022年2月現在、アプリをSDカードに移行を標準機能として搭載しているのはGalaxyシリーズなど一部の機種だけです。

非対応の機種でもパソコンを使ってSDカードを内部ストレージ化すれば保存できないこともありませんが、安定した動作は期待しづらいのが現状です。

不具合が生じることも少なくなく、最悪の場合、アプリのデータが破損してしまう可能性もあります。内部ストレージが不足したとしても、アプリはそのまま内部ストレージ(本体)に置いておき、その他のデータ(音楽や写真・動画など)を移動させるのが無難でしょう。

SDカード内のデータを見るには?

SDカード内のデータは、「ファイル」アプリなどを通して簡単に閲覧できます。

普段使用しているファイルアプリを開き、SDカードをタップすれば中のデータを閲覧できます。

また、内部ストレージと同じようにSDカード内のデータも各アプリに反映される仕組みです。たとえば、画像・動画なら標準搭載の「写真」アプリや「Googleフォト」アプリ、音楽なら「YouTube Music」アプリなどでも可能です。

SDカードから内部ストレージにデータを戻すには?

普段使っている「ファイル」アプリを経由すれば、内部ストレージにデータを戻せます。

基本的には、SDカードへの移行時と同じ容量で操作すればOKです。

普段使っているファイルアプリを開き、[SDカード]をタップします。内部ストレージに戻したいフォルダを選択し、[移行]を押して移行先に「内部ストレージ」を選択すればデータを戻せます。

EDITED BY
MOEGI