LINEチケット、展覧会や美術展のチケット取り扱いを開始 LINE Pay決済で最大17%相当還元のキャンペーンも

LINEチケット、展覧会や美術展のチケット取り扱いを開始 LINE Pay決済で最大17%相当還元のキャンペーンも

電子チケットサービスのLINEチケットが、2019年6月1日よりキャラクター展覧会や美術展をはじめとしたアートイベントのチケットを取り扱うと発表しました。また、LINEチケットでLINE Payのオンライン決済を通じて購入すると、チケット購入金額の実質最大17%のLINE Payボーナスが還元されるキャンペーンも実施されます。

LINEチケットは、LINEから手軽にチケットを検索・購入・発券できる電子チケットサービス。これまではアーティストのライブ、フェスイベント、お笑いライブ、演劇のほか、サッカーや野球といったスポーツのチケットを購入できました。

LINEチケットの使い方──実際にJリーグのチケットを買って試合観戦してみた

LINEチケット LINEチケット

今回、展覧会や美術展のチケットにも対象が拡大され、スヌーピーミュージアム展(大阪)、THEドラえもん展 OSAKA 2019(大阪)、特別展「恐竜博2019」(東京) 、ねこがかわいいだけ展(東京・大阪)をはじめとする巡回展・展覧会・美術展のチケットの取り扱いを開始します。

また6月1日〜6月9日の期間中、LINEチケット購入時の支払い方法としてLINE Payのオンライン決済を選択したユーザー全員に、チケット購入金額の実質最大17%相当のLINE Payボーナスを還元するキャンペーンも実施されます。

還元上限は最大5000分相当まで。なお、このキャンペーンはLINE Payが同時期に開催する6月の「Payトク」の一環としておこなわれます。Payトクでは、チケット購入はキャンペーン対象外ですが、LINEチケットからの購入のみ対象となっています。

【最新】LINE Pay(ラインペイ)の注目キャンペーン・クーポン情報まとめ【即時更新】

EDITED BY AO