Google Playストア、10周年でロゴ刷新 ポイント10倍キャンペーンも実施中

Google Playストアは2012年3月にスタート

Googleは2022年7月25日(米国時間)、Google Playストアの10周年にあわせて、Google Playストアのロゴをリニューアルすると発表しました。

Google Playストアは、2012年3月に前身のAndroid Marketや映画、音楽、電子書籍のストアを統合してサービススタート。2022年に誕生から10周年を迎えました。

旧ロゴ(左)と新ロゴ(右)。色合いがやや濃くなり、三角形の頂点の丸みが強調されている

Google Playストアのロゴは、2012年のサービススタート以降、2016年にフラットなデザインに変更されており、このときに導入されたデザインが2022年まで使用されていました。新しいロゴは、古いロゴと同じく三角形をベースに4色が配置されたデザインです。用いられている色は旧ロゴと同系統であるものの、従来より濃い色合いに変更されました。GmailやGoogleマップなどのロゴで使われている配色に近づき、Googleサービスのデザインの統一感を演出しています。また、三角形のデザインは各頂点がやや丸みがかった形となりました。

Google Playストアではポイント10倍キャンペーンが実施されている(2022年7月27日まで)

なお、Google Playストアでは現在Play Points会員向けにポイント10倍キャンペーンを実施しています。Google PlayストアからPlay Pointsメニューにアクセスし、「ポイント10倍」キャンペーンを開始することで参加可能です。キャンペーンに参加したPlay Points会員は、2022年7月27日までGoogle Playストアでのすべての購入でポイントが10倍となります。

EDITED BY
TOKIWA