Amazonギフト券、現金チャージで最大2.5%還元が7月21日で終了

クレカによるチャージで0.5%付与は継続

Amazonギフト券を現金でチャージすると最大2.5%のAmazonポイントが付与されるキャンペーンが2022年7月21日で終了します。

このキャンペーンは、Amazonギフト券(チャージタイプ)をコンビニ・ATM・ネットバンキング払いで5000円以上チャージすると、1回のチャージ金額に応じて通常会員で0.5〜2%、プライム会員で1〜2.5%のAmazonポイントが付与されるというもの。2017年4月25日から5年以上にわたって続いてきましたが、ついに終了が決定しました。

現金チャージで最大2.5%還元キャンペーンは5年の歴史に幕

他方、プライム会員がクレジットカードでAmazonギフト券をチャージすると0.5%のAmazonポイントが付与されるキャンペーンは、7月22日以降も継続して実施されます(2022年12月31日まで)。

クレジットカードによるチャージでは、0.5%のAmazonポイントに加えて、クレカ側で還元されるポイントの二重取りが可能です。今後、Amazonギフト券の最もお得な買い方はチャージタイプのクレジットカード払いとなりそうです。

最大3%ポイント還元キャンペーンが7月22日まで開催

なお、7月21日までの期間限定で、Amazonギフト券チャージ時のポイント付与が一律+0.5%になるキャンペーンが実施中です(下記ボタンの遷移先で要エントリー)。

これを併用すると、21日まではAmazonギフト券の現金チャージで最大3.0%還元が実現できます。現金派ユーザーは駆け込みチャージの機会となりそうです。

EDITED BY
LOQU