Audible、有料会員プランが12万作品以上の聴き放題に変更 1月27日から

人気の新作やベストセラーも対象

Amazonのオーディオブックサービス「Audible(オーディブル)」の有料会員プランが変更され、1月27日からは12万作品以上が聴き放題になります。さらにこれまではオフライン再生のみ対応していましたが、同日からストリーミング再生にも対応し、新しい聴き方が増えます。

Audible(オーディブル)の無料体験と使い方 全まとめ

Image

現在の有料会員プランの聴き放題はポッドキャストのみで、各会員に毎月コイン1枚が付与されて好きなオーディオブック1冊と交換できるという仕組みでした。コインの支給は1月26日で終了し、オーディオブックも聴き放題に変わります。

会員プランはどのユーザーも27日に自動で切り替わり、手元にあるコインは聴き放題プランに移行後も、発行日から6カ月間は今まで通り使えます。月会費も1500円(税込)のまま変わりません。

聴き放題の対象タイトルには人気の新作やベストセラーも加わる予定で、ラインナップは1月27日に公開されます。

登録ページをチェック

EDITED BY
MIKAN