Android 12が配信開始、まずはPixelシリーズに

まずはPixelシリーズに展開、年内にはGalaxyやOPPOシリーズにも対応

Googleは2021年10月20日、Android OSの最新バージョンとなる「Android 12」の正式版を一部のスマホ向けに提供開始しました。

まずは同日発表されたPixel 6を含むPixel 3以降のPixelシリーズに展開し、年内にGalaxy、OnePlus、Oppo、Realme、Tecno、Vivo、Xiaomiにもロールアウトする予定だとしています。

Material You(マテリアルユー)

Android 12の特徴は、従来のマテリアルデザインの流れを汲んで改良した「Material You(マテリアル・ユー)」が採用された点。たとえば、ユーザーが使っている壁紙から高度なアルゴリズムで色抽出し、ロック画面や通知、ウィジェットなどシステム横断的に色調を統一し、パーソナライズされる機能などが象徴的です。

このほかの目玉として、ページ上すべてのコンテンツを1枚のスクリーンショットとしてキャプチャできる機能が挙げられます。また、近くにいるユーザーとニアバイシェアなどでWi-Fiパスワードを簡単に共有することも可能になりました。

その他の変更点は以下の通りです。

  • 壁紙の色にあわせてデザインをカスタマイズ
  • 重要度の高い会話用のウィジェット
  • スクロールスクリーンショット
  • マイクやカメラへのアクセスを知らせるステータスバーインジケーター
  • マイクやカメラを無効にできるクイックコントロール
  • より強力なプライバシー管理
EDITED BY
AO