Disney+(ディズニープラス)が6月11日から国内でサービス開始 月額770円でディズニー動画が見放題

Disney+(ディズニープラス)、6月11日より国内でサービス提供開始 月額770円でドコモ独占

© 2020 Disney and its related entities

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、欧米等で先行して展開されていた定額制動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」を日本でも2020年6月11日より開始すると発表しました。NTTドコモと独占的な協業を通じて、月額770円(税込)でサービスを提供します。

Disney+は、月額770円(税込)でディズニーやピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックなどの公式動画を見放題で楽しめるサービス。Disney+オリジナルの長編映画やシリーズ番組、ドキュメンタリーなども配信されます。

Disney+ 6月11日から日本での提供開始

© 2020 Disney and its related entities

入会にはdアカウントが必要ですが、ドコモ以外のユーザーでもdアカウントを作成すれば利用可能です。初回のみ加入月の料金は無料。また「Disney DELUXE(ディズニーデラックス)」の入会者は、6月11日より追加費用なしでDisney+を利用できます。

料金の支払い方法は、ドコモの携帯電話契約者の場合は携帯電話料金との合算払い、それ以外のdアカウントで加入する場合はdアカウントに設定したクレジットカードでの支払いとなります。Disney+への入会は、Disney+公式サイトやドコモショップ、My docomoなどから可能です。

初回31日間無料。ディズニープラス公式 Disneyplus.jp

EDITED BY AO