【スマホ決済】今週の鉄板キャンペーン 少額ではメルペイ、高額ではau PAYを使うのがおトク

【スマホ決済】今週の鉄板キャンペーン 少額ではメルペイ、高額ではau PAYを使うのがおトク

今週(3月16日〜23日)のスマホ決済最注目キャンペーンは、やはり最大50%還元の「メルペイフィーバー」と、au PAYで20%還元の「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」でしょう。

どちらか一方のみに参加するのではなく、それぞれのキャンペーンの「還元上限の違い」に着目して、1000円程度の少額決済ならメルペイ、3万円以内の高額の支払いならau PAYと、シーンごとに使い分けるのがおすすめです。

「メルペイフィーバー」は、コンビニやドラッグストア、飲食店など特定の加盟店でメルペイ決済すると、支払金額の最大50%相当分のポイントが還元されるキャンペーンで1回の決済あたりの還元上限は、500ポイント(コンビニでは300ポイント)

一方、au PAYの「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」は、全加盟店を対象に、支払い金額の20%分のポイントが還元されるキャンペーン。1日の決済あたりの還元上限は、6000ポイントに設定されています。

そのほか、スマホ決済主要7社で開催中の注目キャンペーンと詳細な情報は以下の記事にまとめています。

特定の対象加盟店で最大50%還元「メルペイフィーバー」

特定の加盟店で最大50%還元キャンペーン「メルペイフィーバー」

2020年3月1日から31日までの期間中、「メルペイフィーバー」加盟店でメルペイ決済すると、支払金額の最大50%相当分のポイントが翌日に還元されます。ただし、開催時期やユーザーの年齢・本人確認の有無などによって還元率が異なるので、注意しましょう。

「メルペイフィーバー」対象加盟店と還元率
実施期間 対象店舗 還元率
コンビニフィーバー 3月1日〜31日の毎日7時〜13時まで メルペイ決済が利用できる指定のコンビニエンスストア
  • 本人確認完了済み(年齢問わず):20%
  • 本人確認未完了(年齢問わず):10%
ドラッグストアフィーバー 3月1日〜21日 メルペイ決済が利用できる指定のドラッグストア
  • 本人確認完了済み(18歳以上):50%
  • 本人確認未完了(18歳以上):20%
  • 18歳未満のユーザー(本人確認問わず):20%
飲食店フィーバー 3月8日〜28日 メルペイ決済が利用できる指定の飲食店
まちのお店フィーバー 3月15日〜3月31日 メルペイ決済が利用できる指定の店舗

決済1回あたりのポイント還元上限は、コンビニフィーバーが300ポイントまで、その他のフィーバーが500ポイントまで。期間中のポイント還元上限は、後述の「メルペイサンデー」と合わせて合計3000ポイントまでとなります。

メルペイ:毎週日曜日にすべての加盟店で最大20%還元「メルペイサンデー」

全店舗で最大20%還元キャンペーン「メルペイサンデー」

2020年3月1日から3月29日までの期間中の日曜日にメルペイ決済すると、支払金額の最大20%相当分のポイントが翌日に還元されます。「iD」マークがあるお店または「メルペイ」マークが加盟店すべてがポイント還元対象です。

前述の「メルペイフィーバー」と同様、ユーザーの年齢・本人確認の有無で還元率が異なります。

「メルペイサンデー」還元率
本人確認の有無 還元率
本人確認完了済み 18歳以上 20%
18歳未満 10%
本人確認未完了 18歳以上 10%
18歳未満 10%

au PAYで20%還元、最大7万円分のポイントがもらえる

au PAY キャンペーン

2020年2月10日から3月29日までの期間中、au PAYのコード支払いで決済すると、基本の還元率0.5%に加えてキャンペーンポイントの19.5%還元をあわせた20%分のポイントが還元されます(税込200円の決済額ごとに40ポイント還元)。

先に述べているように、全ユーザーへの還元額が1週間(月曜日〜日曜日)あたり10億円相当に達し次第、その週のキャンペーンは終了してしまいます。参加する場合は月曜日中に積極的にau PAYを使うといいでしょう。

d払い:飲食店+10%還元キャンペーン

d払い、松屋などの飲食店で10%還元キャンペーン実施 11時から14時のランチタイム限定

2020年1月7日から3月31日までの期間中、11時から14時のランチタイムに対象の飲食店でd払い決済をすると、10%分のdポイントが還元されます。

対象店舗は、松屋やサンマルクカフェ、かっぱ寿司、ラパウザ、はなの舞などのd払い加盟店。入店時間、注文時間、レジの混雑状況等に関わらず、d払いによる決済が11時~14時の間に完了しない場合は対象外となります。

支払い方法は、コード決済の電話料金合算払い、dカードでのお支払い、口座払いがキャンペーン対象です。dカード以外のクレジットカードをd払いアプリに紐付けて支払いをした場合は、10%還元の対象外となるので注意しましょう(ポイント・クーポンの利用分も対象外)。

なお、エントリー必須なので参加前に済ませておきましょう。

EDITED BY MOEGI