クアッドコア搭載タブレット「Eee Pad TF201」に価格が1万円安い32GB版が登場

2012-02-07 21:00

android-ee-pad-transformer-prime-tf201_japan

ASUSは7日、日本で発売している唯一のクアッドコアプロセッサTegra 3搭載タブレット『Eee Pad TF201』に32GBバージョンを追加すると発表した。アメジストグレーを2月11日に、シャンパンゴールドを2月18日に発売する。

『Eee Pad TF201』は専用の着脱可能なキーボードドックとセットになっているAndroidタブレットで、NVIDIA Tegra 3を採用しており、現時点では世界最速のタブレットとして知られる『Eee Pad Transformer Prime』の日本向けモデルにあたる。

1月21日にストレージ容量64GBモデルが発売されているが、本日の発表で32GBモデルが追加されることが分かった。
64GBモデルは実売価格69,800円と少々高いと感じるユーザーが多かったようだが、32GBモデルは1万円安い59,800円に設定されており、よりリーズナブルにハイスペックタブレットを入手できるようになったのは嬉しいところだ。

参考:「Eee Pad TF201」 実機レビュー

なお、同時に一つ前の世代のモデルである「Eee Pad TF101」に16GBモデルが追加されることも発表されている。
こちらは2月11日の発売で、実売価格は44,800円に設定されている。