LINEでプロフィール写真(アイコン画像)を「動画」に変更する設定方法

LINEでプロフィール写真(アイコン画像)を「動画」に変更する設定方法

LINE(ライン)では、プロフィールのアイコンを画像だけでなく、「動画」にも変更できます。パッと見はGIFアニメのようなループ動画になりますが、タップしてフル再生も可能で、友だちリストやプロフィールで自分の個性を表現するのに役立つでしょう。

本記事では、LINEのプロフィールアイコンに動画を設定する方法を解説します。あわせて、プロフィールアイコン動画の見方についても紹介します。

LINEでプロフィールアイコンに動画を設定する方法

iOS版およびAndroid版LINEにおけるプロフィール動画の設定方法は、ほぼ同じ手順です。ここではiOS版で説明しますが、Android版でも同様の手順で設定できます(操作が異なる部分は補足しています)。

1LINEアプリを起動し、「プロフィール」画面を開く

LINEでプロフィールに動画を設定する方法 LINEでプロフィールに動画を設定する方法

LINEの「ホーム」タブで設定ボタン[]をタップし、[プロフィール]を選択します。

2プロフィールアイコンをタップする

LINEでプロフィールに動画を設定する方法 LINEでプロフィールに動画を設定する方法

続いて、プロフィールアイコンをタップし、[写真・動画を選択]を押してください。なお、ここで[カメラを撮影]を選択すれば、その場でプロフィール動画を撮影できます。

3動画を選択して長さ(時間)の調整をおこなう

LINEでプロフィールに動画を設定する方法

端末にあるアルバムから設定したい動画を選択し、[次へ]をタップします。

LINEでプロフィールに動画を設定する方法

動画の長さ(尺)を調整します。プロフィールに設定できる動画の長さは最大6秒間です。左右の調整バーを動かし、6秒以内で好きな部分を設定しましょう。

4再生できないとき用の静止画を選択し、設定完了

LINEでプロフィールに動画を設定する方法

動画が再生されないときの静止画像として、適当なものを動画の中から選択し[完了]をタップします。

これで、動画をプロフィールアイコンに設定できました。

ストーリーに投稿されないようにするには

LINEでプロフィールに動画を設定する方法

初期設定では、[完了]ボタン隣にあるチェックが入っている状態です。これは、LINEストーリーにプロフィールアイコンの変更を自動投稿するためのものです。

LINEのストーリーへの自動投稿を避けたいときは、チェックを外しておきましょう。

LINE「ストーリー」の使い方──閲覧・投稿の方法から消し方、足跡・公開範囲などの仕様面まで

プロフィールアイコンの動画を見る方法

プロフィール動画を見る方法

設定したプロフィールアイコンの動画は、具体的にLINEアプリ内のどこに表示されるのでしょうか。

自分自身でプロフィール動画を見る場合

本人がプロフィール動画を見られるのは、以下の4カ所です。

  1. ホームタブのプロフィールアイコン
  2. プロフィールのポップアップ上のアイコン
  3. プロフィールのポップアップ上のアイコンをタップすると全画面表示されるプロフィール動画
  4. タイムラインやストーリーの新規投稿

[3]では、動画を全画面で閲覧できます。音声付きであれば音声も再生されます。また、プロフィールアイコンを変更すると、タイムラインおよびストーリーにも反映されます。

タイムライン・ストーリーへの自動投稿をしない設定については、以下の記事で詳しく解説しています。

相手側があなたのプロフィール動画を見る場合

相手があなたのプロフィール動画を目にするのは、以下の5カ所です。

  1. ホームタブの友だちリストにあるアイコン
  2. プロフィールのポップアップ上のアイコン
  3. トークタブのトークリストに表示されるアイコン
  4. プロフィールのポップアップ上のアイコンをタップすると全画面表示されるプロフィール動画
  5. タイムラインやストーリーの新規投稿

相手側の「トーク」タブでは、トークリストに表示されるあなたのアイコンも動画になります。一方で、トークルーム内のアイコンは静止画で表示されます。さすがにトークルームでアイコンが動きまくるというのは、差し障りがあるということでしょう。

検証したLINEのバージョン:iOS版10.11.0、Android版10.11.1

EDITED BY BOTAN