LINEのおもしろ機能「あみだくじ」とは何か? 使い方をざっくり解説

LINEのおもしろ機能「あみだくじ」とは何か? 使い方をざっくり解説

LINE(ライン)のトークルームには「あみだくじ」の機能があります。グループで役割分担を決めたり、いつものメンバーでイベントの幹事を決めたりする際に重宝するあみだくじ。このあみだくじ機能とは、一体どういったものなのか? その使い方のポイントをざっくり解説します。

LINEの「あみだくじ」機能とは?

LINEのトークルームで使える「あみだくじ」機能。この機能は、従来の「あみだくじ」以外の何物でもありません。

LINEあみだ

「あみだくじ」機能。完成したら画面をトークルームにシェアできる

1対1トークやグループトーク、複数人トークで利用でき、トークルームに参加しているユーザーが参加者となります。「あみだくじ」に参加したユーザーの人数分だけ「くじの結果」を入力すると、「あみだくじ」が自動生成されます。あとは結果を確認するだけです。

「あみだくじ」機能の使い方

「あみだくじ」機能の使い方は、取り立てて難しいものではありません。iPhone/Androidともに操作手順は同じ。パソコン版LINEでは使用できません。

「あみだくじ」を作る手順

1「あみだくじ」を開く

プラスボタンをタップする あみだくじをタップする

トークルームの左下にあるメニューをタップして、[あみだくじ]を選択します。

2参加者を決定

参加者を決める

デフォルトでは全員参加となっていますが、個別に参加者/不参加者を選択できます。

グループトーク以外にも、1対1トークや複数人トークで使用できます。決定したら[次へ]をタップします。

3「くじの結果」を入力

くじの結果を入力

[くじの結果を追加]をタップすれば、結果として表示されるテキストを自由に入力できます。

入力できる項目は参加者人数分(5人であれば5項目)。必ずしも参加者数分の結果を追加しなくても構いません。追加しなかった場合は、「ハズレ」と表示されるようになっています。

くじの結果を入力し終えたら、[スタート]をタップ。すぐに「結果」画面に移動します。

結果を見る

「結果」画面 「全体の結果」画面

参加者のアイコンか結果のアイコンをタップすれば、くじがスタート。初期設定では効果音が出ますが、右上のスピーカーボタンをタップすればミュート可能です。

[全体の結果を見る]をタップすれば「全体の結果」画面に移動し、結果を一覧で確認できます。

[トークに送信]をタップすると、トークルームに結果が送信されます。一方でトークルーム外のユーザーには送信されません。

送信しない場合は右上の[×]をタップすれば、「あみだくじ」機能が終了し、元のトークルームに戻ります。送信前に[×]をタップすると「結果」画面を再度表示することはできないので、注意してください。

「あみだくじ」の結果を送信した場合

作成者が「全体の結果」画面をトークルームに送信すれば、トークルーム内のユーザーは参加/不参加を問わず誰でも「あみだくじ」の結果を確認できます。

結果を見る

トークルームの吹き出しで[あみだくじスタート]をタップすると「結果」画面に移動します。線をなぞっていくアニメーションなどを楽しめるので、まずはこちらがオススメ。

もうひとつの[全体の結果を見る]を選択すれば、結果だけが表示される「全体の結果」画面に移動します。

検証したLINEのバージョン:iOS版10.16.0、Android版10.16.3

EDITED BY MIKAN