【iPhone】Safariでブックマークを追加/編集/削除する方法

【iPhone】Safariでブックマークを追加/編集/削除する方法

iPhoneやiPadのSafariで訪問する頻度が高いウェブサイトや覚えておきたいページは、ブックマークに登録しておくと便利です。ブックマークを作成しておけば、ウェブサイトをいちいち検索する必要がなくなり、タップするだけでいつでもアクセスできるようになります。

そこで本記事では、iOS版Safariでブックマークを追加/編集/削除する方法を解説します。ウェブサイトを見る頻度によって「ブックマークを追加」と「お気に入りに追加」の2つのコマンドを使い分けるのがポイントです。

Safariでブックマークを追加する

Safariでブックマークを追加する手順を解説します。

Safariでブックマークを追加する基本手順

iOS版Safariでブックマークを追加するには、画面下のメニューから共有ボタンをタップしてブックマークを追加をタップします。

1アクションボタンをタップする

iPhone Safari ブックマーク追加

Safariのタブバーを表示してアクションボタンiOSの共有ボタン をタップします。

タブバーが表示されていないときは、画面下部をタップするか、または画面を上にスクロールすれば表示されます。

2「ブックマークを追加」をタップ

iPhone Safari ブックマーク追加

シェアシート(共有シート、アクティビティビューコントローラ)で[ブックマークを追加]をタップします。

iPhoneでシェアシートを編集する方法──共有アイコンの追加/削除/並び替えでストレスフリーに

3場所を指定して保存する

iPhone Safari ブックマーク追加

ウェブサイトの名前や保存先の場所(ブックマークフォルダ)を設定し、[保存]をタップします。

4ブックマークが追加される

これでブックマーク追加の操作は完了です。ブックマークが追加されて、直前に表示していたページに戻ります。

「お気に入り」に追加するとサイトにアクセスしやすくなる

ブックマークを「お気に入り」に追加したいときは、シェアシートで[お気に入りに追加]をタップします。

iPhone Safari ブックマーク追加 iPhone Safari ブックマーク追加

通常の[ブックマークを追加]と同様の流れで[お気に入りに追加]→[保存]をタップすれば、「お気に入り」に設定されているフォルダへブックマークを追加できます。そのウェブサイト、ページにアクセスしやすくしたい場合におすすめのブックマーク追加方法です。

ちなみに「お気に入り」とは、Safariの新規タブ作成時に表示されるブックマーク画面のことで、デフォルトでは『お気に入り』というブックマークフォルダが表示される設定になっています。

「お気に入り」≠『お気に入り』

アップルが「お気に入り」画面と『お気に入り』ブックマークフォルダに同じ<お気に入り>という言葉を使用しているので混乱してしまいがちですが、それぞれ別の概念です。「お気に入り」画面で表示されるブックマークフォルダは、『お気に入り』ブックマークフォルダ以外のフォルダを選択できます。

iPhoneでお気に入りサイトを一発表示、ホーム画面にブックマークアイコンを追加する方法【Safari】

「お気に入り」は編集・削除・順番の入れ替えができる

この「お気に入り」画面に表示されるブックマークは、長押しすることで編集/削除できます。アイコンをドラッグすれば順番を入れ替えることも可能です。

iPhone Safari お気に入り編集 iPhone Safari お気に入り編集

アイコンを長押しすることで削除や編集が可能になる

「お気に入り」画面でブックマークを編集/削除すると、「お気に入り」に設定されているブックマークフォルダ(初期設定では『お気に入り』という名のフォルダが設定してある)にも影響します。

たとえば、「お気に入り」画面でブックマークを削除すれば、「お気に入り」に設定されているブックマークフォルダからもブックマークが削除されます。

なお、新規タブを開くたびにブックマークを表示したくない場合は、下記記事で解説している方法でブックマークを隠すことができます。

【iPhone】Safariの新規タブに表示される「お気に入り」ブックマークを変更/隠す方法

Safariでブックマークとフォルダを編集/削除する

ブックマークとフォルダの並べ替えや削除、保存先フォルダの変更は、ブックマークの編集機能を利用します。

1ブックマークを表示する

iPhone Safari ブックマーク編集

タブバーにあるブックマークボタン[]をタップします。「ブックマーク」画面が開くので、編集したいブックマークやフォルダがあるフォルダ階層に移動します。

2「編集」をタップ

iPhone Safari ブックマーク編集

編集したいブックマークまたはフォルダがあるページに移動したら、右下の[編集]をタップします。

「リーディングリスト」画面や「共有リンク」画面が開いたときは、画面上部のメニューの左側にあるブックマークボタン[]をタップすれば「ブックマーク」画面を表示できます。

3ブックマークを編集する

iPhone Safari ブックマーク編集

これでブックマークの編集モードになりました。

三本線のアイコン[]が付くものは上下にドラッグすれば順番を入れ替えられます。また、左端の削除アイコン[-]→[削除]とタップすれば、ブックマークやフォルダを削除できます。

iPhone Safari ブックマーク編集 iPhone Safari ブックマーク編集

削除する際は、ブックマーク名またはフォルダ名を左にスワイプして[削除]をタップする方法もあります。

ブックマークやフォルダをタップすると、保存場所の変更や名前の編集が可能です。

新規フォルダを作成するには

iPhone Safari ブックマーク編集 iPhone Safari ブックマーク編集

新規のブックマークフォルダを作成するには、ブックマーク編集画面の左下にある[新規フォルダ]をタップし、フォルダのタイトル(名前)を入力し、フォルダの配置場所を選択します。

【iPhone】Safariの「よく閲覧するサイト」を消す2つの方法(個別削除/設定で非表示)

検証端末:iPhone XR(iOS 13.3)

EDITED BY AO