インスタストーリーの小さい文字(極小文字)を読む方法

iOS/Android版インスタグラムで使える方法を紹介

インスタグラムのストーリーで、あまりにも小さく文字を載せている投稿を目にしたことはないでしょうか。肉眼ではもちろん、スクショ後の拡大では文字がぼやけてしまうなど、何が書いてあるのかが分からず終いなんてことも。

そこで本記事では、iOS/Android版インスタグラムでストーリーの極小文字を読む方法を紹介します。

インスタストーリーの小さすぎる文字を読む方法

ストーリーの極小文字を読む方法
ストーリーの極小文字を読む方法

ストーリーに書かれた小さすぎる文字。肉眼やスクショ拡大では読み取ることが不可能なほど極小なため、内容が分からないままストーリーを飛ばしてしまうというユーザーも多いでしょう。

以下で解説する方法を使えば、iOS/Android版インスタグラムでストーリーの小さすぎる文字を読むことができます。

Instagramアプリで言語設定メニューを表示する

言語の設定を変更する
言語の設定を変更する
言語の設定を変更する

インスタのプロフィール画面で、画面右上のメニューボタン​から[設定]を開き、[アカウント]をタップ。続いて[言語]を選択します。

言語を「英語」に設定する

続いて、表示言語を「英語」に変更します。

iPhoneの画面
iPhoneの画面
日本語以外の言語に設定する

iOS版インスタでは、端末のアプリ設定画面が開きます。設定画面下の[言語]をタップし、英語に設定変更をしてください。

日本語以外の言語に設定する

Android版インスタグラムの画面

Android版でも同様に、言語を「English(英語)」に設定してください(アプリ内の設定)。

Instagramアプリを再起動する

再起動

iPhoneの画面

再起動

Androidスマホの画面

言語変更ができたら、一度インスタグラムのアプリを再起動させます。

「See translation」からテキストをチェック

「See translation」からテキストをチェックすることができる
「See translation」からテキストをチェックすることができる

インスタを開き、言語設定が英語になっているかを確認します。

言語変更ができた状態でストーリーを再生すると、画面左上に[See translation]ボタンが出現するはずです。このボタンをタップすると、画面下にテキストが表示されるようになります。

ストーリーで小さい文字を読む方法を利用する上での注意点

ストーリーの極小文字を読む方法について注意すべきポイントをまとめました。

インスタの画面がすべて英語表記になる

英語に変わったっメニュー画面

ストーリーの極小文字を読むのにInstagramアプリの言語設定を英語にしたため、アプリ全体(メニューボタンなど)が英語表記に変わります。

極小文字を読むたびに、同じ手順でアプリの設定言語を「日本語」に変更するという操作に煩わしさを感じるかもしれません。

ミュージックスタンプと一緒に使うと読めなくなる

ミュージックスタンプと一緒に極小テキストを入れた場合

ミュージックスタンプが使われているストーリーでは[See translation]ボタンが消えてしまいます。そのため、極小文字が読めなくなります。

BGMスタンプと極小文字が一緒になったストーリー投稿では、残念ながらテキスト表示はできません。

画像化された文字は読めない

読める文字は、インスタストーリーの編集画面で入力したテキストのみです。画像化されている文字や手書き文字などには読み取りが適用されません。

検証バージョン
Instagram
iOS
262.0
Instagram
Android
261.0.0.21.111