Twitterで画像を保存する方法まとめ 一括ダウンロードも可能【iPhone/Android/PC】

Twitterで画像を保存する方法まとめ 一括ダウンロードも可能【iPhone/Android/PC】

Twitter(ツイッター)では、有益な情報や動物のかわいい画像(写真)など多種多様なツイートが日々飛び交っています。ふと目にした画像をメモ代わりに保存しておきたいと思うことは少なくありません。

本記事では、Twitterに投稿された画像をiPhoneやAndroidスマホのアプリ、パソコン(PC)のブラウザで保存する方法をまとめて紹介。画像を保存した際に投稿主にバレるのか否かや、画像を一括でダウンロードする方法などについても解説しています。

Twitterの動画を保存(ダウンロード)する方法【iPhone/Android】

Twitterで画像を保存しても通知されない

ツイートに添付されている画像を保存する際に気になるのは、自分が画像を保存した事実が相手に通知されないかという点でしょう。

結論からいうと、誰かがツイートした画像を保存しても、ツイート主や第三者に通知されたりはせず、知られる心配はありません。ちなみに、ツイート(画像)をスクショした場合も同様で、通知などでバレることはないので安心してください。

Twitterで画像を保存する方法

Twitter上の画像を保存する方法について、iPhone・Androidスマホ・PCそれぞれで手順を解説します。

iPhoneの場合

【Twitter 画像保存】iPhone 【Twitter 画像保存】iPhone

【方法1】タイムラインの画像を長押しして[写真を保存]

iOS版Twitterアプリでは、タイムラインに流れてきたツイートの画像部分を長押し、メニューから[写真を保存]をタップします。これが、iPhoneでTwitterの画像を保存する最も簡単な方法です。

【Twitter 画像保存】iPhone 【Twitter 画像保存】iPhone 【Twitter 画像保存】iPhone

【方法2】画像を開いて[]→[写真を保存]

また、ツイートの写真を開いて全画面で表示し、画面右上のメニューボタン[]→[写真を保存]をタップする方法もあります。

いずれの方法で保存した場合も、画像はiPhoneの「写真」アプリに格納されます。

Androidスマホの場合

【Twitter 画像保存】Android 【Twitter 画像保存】Android 【Twitter 画像保存】Android

画像を開いて[]→[保存]

Android版Twitterアプリでは、まず保存したい画像を含むツイートをタップして全画面表示にします。右上のメニューボタン[]→[保存]をタップすれば保存完了です。

保存した画像は、ファイルアプリやアルバムアプリから確認できます。

PC(パソコン)の場合

SafariやChromeなどのPCブラウザで、Twitter(保存したい画像のツイート)にアクセスします。Windows PCかMacか、あるいはChromeやEdge、Safariといったブラウザにかかわらず、操作方法は同様です。

【Twitter 画像保存】PC

画像を右クリックして[名前を付けて画像を保存]

保存したいツイート画像の上で右クリックしたら、[名前を付けて画像を保存]をクリックします。

【Twitter 画像保存】PC

ファイルの保存場所などを選択して[保存]

ファイルの保存名や保存場所、保存形式などを選択して[保存]をクリックすれば保存完了です。

Twitterの画像を一括保存(ダウンロード)する方法

Twitterで特定ユーザーが投稿した画像や、指定のキーワードを含んだツイート画像などを一括で保存したいというケースもあるでしょう。

PCのブラウザ(おもにGoogle Chromeで動作)で専用サービス「timg」を利用すれば、それら画像をまとめてZIP形式でダウンロード可能です。Twitterアカウントでのログインが不要なのも嬉しい点です 。

timg

画像を一括で保存する手順

【Twitter 画像保存】timgで一括保存

timgでユーザー名またはキーワードを検索

timgにアクセスしたら、検索窓に画像を探したいTwitterアカウントのユーザー名または画像に関するキーワードを入力します。

頭に「@」は入力しなくてもOKです。入力が済んだら、虫眼鏡アイコンをクリックします。

【Twitter 画像保存】timgで一括保存

画像が一覧で表示される

ユーザーが投稿した画像が一覧表示されます。もし画像の表示数を増やしたい場合は[Load More]をクリックしましょう。

【Twitter 画像保存】timgで一括保存

ダウンロードボタンをクリックして一括保存

画像一覧が表示されている状態で、ページ右上にあるダウンロードボタンをクリックした後、[Download]を押してダウンロードを開始します。

進捗を表す水色のバーが右端まで移動し終えたら、ダウンロードは完了です。

一括ダウンロードした画像を確認

【Twitter 画像保存】timgで一括保存した画像を確認

ダウンロードフォルダに保存されている

PCの「ダウンロード」フォルダをチェックしてみます。ZIPファイルが「images1」などのファイル名で保存されています。

ここではMacで解説していますが、Windows PCでも同様にダウンロードフォルダにZIP形式で保存されているはずです。

【Twitter 画像保存】timgで一括保存した画像を確認

ZIPを解凍すればOK

ZIPファイルを解凍すると、問題なく画像が1枚ずつ保存されてます。

Twitterの画像保存に関するよくある疑問と答え

Twitterの画像を保存する際によく挙がる疑問点について解説します。

Twitterの画像を保存できない?

Twitterの画像を保存できない場合は、ストレージへのアクセス権限が許可されていない、アプリのバージョンが古いといったことが要因であることがあります。

以下の記事で詳しく解説しているので、参照してみてください。

【iPhone】共有画面のLINEアイコンが邪魔?

【Twitter 画像保存】送信先を非表示にする

iPhoneでTwitterの画像を保存する際、シェアシート(共有画面)にLINEのトークやメッセージの送信先が表示されますが、これが邪魔だと感じる人が多いようです。

【Twitter 画像保存】送信先を非表示にする 【Twitter 画像保存】送信先を非表示にする

[共有時の提案]をオフにすると、送信先が非表示になる

シェアシートでLINEトークやメッセージなどの送信先を非表示にすることは可能です。設定アプリから[Siriと検索]を開き、[共有時の提案]をオフにします。これで送信先が表示されなくなります。

検証したTwitterアプリのバージョン:iOS版8.48、Android版8.76.0-release.01

EDITED BY AO