d払いにチャージする3つの方法──クレジットカードではチャージできないので注意

コンビニ、銀行口座、セブン銀行ATMからチャージ

d払いにチャージする方法、コンビニ・セブン銀行ATM・銀行口座からの支払い方法やチャージできない原因まで詳しく解説

ドコモのスマホ決済サービス「d払い」に搭載されているウォレット機能では、コンビニや銀行口座、セブン銀行ATMなどから必要な金額をチャージして利用することができます。

本記事では、チャージ前に知っておきたい注意点や、実際にd払いにチャージする方法、チャージされない場合の原因などについて解説します。

d払いにチャージする際に知っておきたいポイント

d払いにチャージする際のポイントは次の通り。セブン-イレブン以外のコンビニではATMからの入金ができない点や、銀行口座からチャージする際には「ドコモ口座」への登録が必要な点、などに注意が必要です。

チャージ手段は「コンビニ」「銀行口座」「セブン銀行ATM」の3種類

d払い チャージ

d払いには、コンビニ・銀行口座・セブン銀行ATMからチャージできます。対象となるコンビニや銀行は以下の通り。このほか、全国に設置されているセブン銀行ATMにてチャージすることができます。いずれも手数料は無料です。

d払いにチャージできるコンビニ
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストア
  • セイコーマート
d払いへのチャージに利用できる銀行口座(2020年3月24日現在、随時拡大予定)
  • ゆうちょ銀行(※即時振替サービス利用可能)
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • イオン銀行
  • 伊予銀行
  • 大垣共立銀行
  • 紀陽銀行
  • 京都銀行
  • 静岡銀行
  • 七十七銀行
  • 千葉銀行
  • 中国銀行
  • 東邦銀行
  • 南都銀行
  • 西日本シティ銀行
  • 八十二銀行
  • 広島銀行
  • 福岡銀行
  • 北洋銀行

一度にチャージできる限度額

一度にチャージできる限度額は方法ごとに異なります。

一度にチャージできる金額
  • 【コンビニ】2000円~10万円/回
  • 【銀行口座】1000円~10万円/回
  • 【セブン銀行ATM】1000円~50万円/回

銀行口座からのチャージはドコモ口座への登録が必要

d払い チャージ ドコモ口座未解説の場合 d払い チャージ ドコモ口座について

「ドコモ口座」は、住所・職業・利用目的の登録と規約の確認・同意ですぐに開設できる

「銀行口座からチャージする」とはドコモの決済口座サービス「ドコモ口座」の残高に指定の銀行口座から即時チャージすることで、入金した金額がd払いで利用できるようになることを指します。

よって、登録する銀行や入金方法によっては、申し込み完了から実際にチャージされて利用できるようになるまで、ある程度時間がかかる場合があります。

クレジットカードからはチャージできない

d払いで指定した金額をチャージする方法は、上述の3種類のみ。クレジットカードからチャージすることはできません。

チャージでポイントが貯まるキャンペーンも

d払い セブン銀行 チャージキャンペーン

2019年12月に開催された、セブン銀行ATMでのチャージを対象にしたキャンペーン

通常、d払いにチャージすることでdポイントが貯まることはありませんが、セブン銀行ATMで1万円以上チャージするともれなく500ポイントがもらえるなど、キャンペーンの開催時にポイントが付与されることがあります。

d払いではこの他にもおトクなキャンペーンが随時開催されています。以下の記事では最新の注目キャンペーンを紹介しています。

d払いでチャージする3つの方法

d払いにチャージするには、コンビニに設置してある専用端末などからチャージする方法、銀行口座を登録してチャージする方法、セブン銀行ATMからチャージする方法の3つの選択肢があります。

いずれも自分が指定した金額をあらかじめ入金することができるため、使い過ぎを防ぐことができるほか、クレジットカードがない場合やドコモ回線の契約がない場合でも安心してd払いを利用できます。

コンビニからチャージする

d払いにコンビニからチャージする際、事前に知っておきたい注意点は次の通りです。

  • コンビニでは2000円から1円単位で、最大10万円まで入金できる
  • 100万円を超える入金はできない
  • 入金が完了すると、ドコモから「メッセージR」で入金確認の通知が届く
  • コンビニによって手続方法が異なり、入金後に残高が反映されるまで最大で20分程度かかる場合がある
  • 支払いは現金のみ、電子マネーは利用できない
  • 支払期限が設けられており、期限を過ぎた場合には再度入金登録をしなければならない

1ウォレットタブの「チャージ」からコンビニを選択する

d払い チャージ ウォレット d払い チャージ コンビニ

ウォレットタブの[チャージ]をタップし、[コンビニ]を選択します。

2パスワードを入力し、利用規約を確認・同意する

d払い チャージ dアカウント ログイン d払い チャージ コンビニでの入金 同意する

dアカウントのログイン画面が現れます。パスワードを入力して[パスワード確認]をタップします。

コンビニでの入金に関する利用規約を確認後、[同意する]をタップします。

3入金額を入力し、確定させる

d払い チャージ コンビニ 金額 入力 d払い チャージ コンビニ 金額確認 次へ

入金額(2000円以上、10万円まで)を入力し、[次へ]をタップします。

入金額と手数料(無料)を確認し、再び[次へ]をタップします。

4チャージするコンビニを選択する

d払い チャージ コンビニを選択する d払い チャージ コンビニを選択する

[コンビニを選択する]をタップし、次の画面で入金手続きをおこなうコンビニを選択します。

5各コンビニで支払手続きをおこなう

d払い チャージ コンビニ セイコーマート d払い チャージ コンビニ ローソン d払い チャージ コンビニ ファミリーマート

左:店頭端末で番号を入力(例:セイコーマート)中:専用端末でバーコードをかざす(例:ローソン)右:レジでバーコードを提示(例:ファミリーマート)

コンビニによって、支払い方法が次の3パターンのうちのいずれかになります。ファミリーマートのみ、店内端末で操作をする方法とレジでバーコードを提示する方法のいずれかを選択できます。

  1. 【ファミリーマート/ローソン/セイコーマート/ミニストップ】店内の専用端末に番号を入力するか、バーコードをかざして申込券を発行し、レジで支払う
  2. 【デイリーヤマザキ・ヤマザキデイリーストア】レジで「オンライン決済番号」を入力後、支払いをする
  3. 【ファミリーマート】レジでバーコードが表示された画面を提示して支払いをする

セイコーマートでは、2020年4月1日から支払い方法が変更になります。

各コンビニでの入金手順

銀行口座からチャージする

d払いに銀行口座からチャージする際、知っておきたい注意点は次のとおりです。

  • 必ず本人名義の銀行口座である必要がある
  • 口座の変更は月2回までおこなうことができるが、解除はできない
  • 23時45分頃〜翌日0時15分頃は利用できない
  • ゆうちょ銀行ならば即時振替サービスが利用できる

1ウォレットタブの「チャージ」から銀行口座を選択する

d払い ウォレット チャージ d払い チャージ 銀行口座

ウォレットタブの[チャージ]をタップし、[銀行口座]を選択します。

2ドコモ口座で口座振替登録をする

d払い チャージ 銀行口座 ブラウザで開く d払い チャージ 銀行口座 dアカウントでログイン

「銀行口座の登録を行います。ブラウザで登録サイトを開きますか?」のポップ画面で[開く]をタップする。

dアカウントのパスワードを入力し、[パスワード確認]をタップします。

d払い チャージ 銀行口座 ドコモ口座開設 d払い チャージ 銀行口座 ドコモ口座 同意して進む

ドコモ口座の登録画面に移行します。チャージに関する注意事項を確認後、住所・職業・利用目的を入力します。

[注意事項・利用規約に同意して開設する]にチェックを入れ、[同意して進む]をタップします。

3金融機関を選択し、各銀行の画面で登録手続きをする

d払い チャージ 銀行口座選択 d払い チャージ 銀行口座選択 ゆうちょの場合

金融機関を選択します。

次の画面で[金融機関へ]をタップすると、各銀行のサイトに移行します。銀行を選択し直す際は、「金融機関へ」の下にある[戻る]ボタンをタップします。

d払い チャージ 銀行口座選択 みずほ銀行の場合 d払い チャージ ゆうちょ銀行 即時振替

左:みずほ銀行の場合右:ゆうちょ銀行の場合

通常は各銀行のインターネットバンキングなどにログイン・新規登録する画面が現れ、ログインした先で「ネット口座振替受付サービス」の登録手続きをおこないます。

ゆうちょ銀行では、総合口座(キャッシュカード利用の通常貯金口座)を持っている場合に限り、口座の記号番号・生年月日・暗証番号を利用して「即時振替」(リアルタイム送金)を申し込むことができます。

セブン銀行ATMからチャージする

d払いにセブン銀行ATMからチャージする際、知っておきたい注意点は次のとおりです。入金手数料はかかりません。

  • チャージは1000円単位となり、投入した現金はすべてチャージされる
  • 1回につき50万円までチャージ可能
  • ドコモ口座残高が100万円を超える場合はチャージできない

1ウォレットタブの「チャージ」からセブン銀行ATMを選択する

d払い チャージ ウォレット d払い チャージ ウォレット セブン銀行

ウォレットタブの[チャージ]をタップし、[セブン銀行ATM]を選択します。

2QRコードを読み込む

d払い チャージ ウォレット セブン銀行 QRコードを読み取る d払い チャージ ウォレット セブン銀行 QRコード読み取り画面

注意事項を確認し、[QRコードを読み取る]をタップします。

QRコード読み取り画面が表示されます。

d払い チャージ セブン銀行ATM スマートフォンでの取引

セブン銀行ATMにて、[スマートフォンでの取引]を選択します。

d払い チャージ セブン銀行ATM QRコード 読み取り

ATMに表示されているQRコードを、先程のQRコード読み取り画面で読み取り、[次へ]にタッチします。

3企業番号を入力する

d払い チャージ セブン銀行ATM 企業番号

d払いアプリ上に企業番号が表示されます。

d払い チャージ セブン銀行ATM 企業番号 確認

数字キーで企業番号を押し、[確認]をタッチします。

d払い チャージ セブン銀行ATM 取引を始めます 確認

取引内容を確認し、[確認]をタッチします。

4チャージ金額を選択し、入金する

d払い チャージ セブン銀行ATM 取引金額

チャージしたい金額を1000円単位で選びます。

d払い チャージ セブン銀行ATM 入金

現金を投入します。指定した金額より入金額が多い場合にはおつりが出ます。

チャージできない、チャージ金額が反映されない場合の原因

d払い チャージ コンビニ 時間がかかる

コンビニでチャージする際、実際に利用できるようになるまでには20分程度かかる場合も

d払いにチャージできない理由として考えられるのは、次のような項目です。

  • コンビニや各金融機関によって、入金から実際のチャージ額に反映されるまでに時間がかかる場合がある
  • 23時45分頃~翌日0時15分頃まで銀行からのチャージはできない
  • 各支払い方法ともに、一度にチャージできる限度額がある
  • 銀行口座は、登録後すぐにチャージできない場合がある
  • d払いアプリが最新バージョンではない

入金方法によって細かい条件があることを事前に知っておくことや、端末やアプリのバージョンを最新版に更新しておくことが重要なポイントです。

オートチャージ機能を使えば都度のチャージが不要

d払い オートチャージ

Image:docomo

d払いでは、オートチャージ機能を利用することで、設定した金額よりも残高が下回った場合に自動でチャージできるようになります。

EDITED BY SORA