ブック放題に無料で登録(申し込み)する方法と注意点

ソフトバンクでなくても簡単に無料お試しできる

500誌以上の雑誌、3万5000冊以上のマンガを配信する「ブック放題」は、月額550円(税込)で利用できるマンガ・雑誌読み放題サービスです。多彩な雑誌と漫画を両方とも楽しめ、マルチデバイスなどの機能面が充実していることも人気のポイントです。

本記事では、ブック放題に1カ月無料を通じて登録する方法を紹介。ソフトバンク契約者とそれ以外のユーザーの申し込み手順をそれぞれ解説しています。

「ブック放題」とは?

ブック放題の特徴や料金、無料期間などについて簡単にまとめました。

ブック放題の特徴

雑誌のラインアップ

漫画のラインアップ

ソフトバンクグループのビューンが提供するブック放題では、月額550円(税込)でマンガ・雑誌が読み放題で楽しめます。元々はソフトバンク契約者向けのサービスでしたが、現在はキャリアフリー化され、SNSアカウントがあればソフトバンクユーザー以外でも利用できるようになっています。

他の雑誌読み放題サービスと違い、500誌以上の雑誌だけでなく、3万5000冊以上のマンガを配信する豊富なコンテンツ量が魅力。また、ほとんどの雑誌が発売日当日に更新され、バックナンバーの閲覧も可能です。

作品の詳細画面

お気に入り登録した本棚

ブック放題のアプリなら、オフラインで読めるダウンロード機能はもちろん、1アカウント最大5台まで使えるマルチデバイスにも対応。「お気に入り」や「よく読む本」など、読みたい本がすぐに見つけられる本棚機能も便利です。

初回登録後の1カ月は無料でお試し

ブック放題は、初回登録時のみ1カ月間無料で利用できます。

また、ソフトバンクユーザーは一度退会した場合でも、新たな端末を購入して再度ブック放題に登録すると1カ月間は無料の対象となります。

主なラインナップ(雑誌・マンガ)

ブック放題は、雑誌とマンガでカテゴリが分かれており、ジャンルなどから読みたい作品を探せる仕組みが整っています。さらに、コメント数や閲覧数といったランキング形式からも人気の雑誌やマンガが一目で分かります。

ブック放題で配信中の主な作品を紹介します。

雑誌の主なラインアップ

雑誌は『週刊文春』や『週刊ダイヤモンド』などの週刊誌をはじめ、ファッション誌やビジネス誌、旅行誌など、有名どころの作品はしっかり押さえられています。

雑誌
  • 女性自身
  • BAILA
  • 週刊ダイヤモンド
  • 週刊文春
  • Number
  • 東京カレンダー
  • Oggi など

その他の雑誌のラインアップはこちら

漫画の主なラインアップ

漫画は『白竜』や『ミスター味っ子』など、名作を中心に掲載。ジャンルの偏りも少なく、幅広いユーザー層が楽しめるラインアップとなっています。

漫画
  • 白竜
  • 僕らは恋がヘタすぎる
  • ミスター味っ子
  • シュート
  • 日本沈没
  • ゴットハンド輝
  • でぶせん など

その他の漫画のラインアップはこちら

ブック放題に登録する前に確認しておくこと

ブック放題に登録する際は、無料期間終了後の料金発生や対応デバイスなど事前に確認しておくべき点がいくつかあります。

登録2カ月目以降は自動更新で料金が発生

初回登録時の1カ月無料キャンペーンを適用する際は、料金が発生するタイミングに注意しましょう。2カ月目以降の月から自動更新で料金が発生します。たとえば、10月15日に無料キャンペーンで登録した場合、翌月11月14日までが無料となり、11月15日からが料金発生開始の対象月になります。

無料期間内での解約を考えている場合は、登録日の1日前か少し余裕を持って解約手続きをおこなうのをおすすめします。

ソフトバンク以外のユーザーは登録にSNSアカウントが必要

ソフトバンクユーザーなら「My SoftBank」経由でブック放題へ登録が可能です。

またソフトバンク以外のユーザーは、SNSアカウントとメールアドレスが必須になります。メールアドレスのみによる登録はできません。

登録に使えるSNSアカウント
  • Yahoo!JAPAN ID
  • Apple ID
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter

SNSアカウントで登録する場合の支払いは、クレジットカード決済のみとなります。Yahoo!JAPAN IDならYahoo!ウォレットでの支払いとなりますが、クレジットカードの指定が必要です。

SNSの種類によって手順に大きな違いはないため、所有しているSNSアカウントで登録しましょう。なお、ブック放題のアプリからは会員登録ができないので、公式サイトからおこなってください。

対応機種(スマホ、PCブラウザ)

ブック放題は、iPhoneやiPad、Android端末、PC(Windows/Mac)のブラウザでの利用が可能です。iPhoneやiPad、Android端末ならアプリからも読むことができ、オフラインで読めるダウンロード機能に対応しています。

また、1アカウントにつき最大5台までデバイス登録ができるので、さまざまな場面での利用に(家ではタブレット、外出先ではスマホ)にも最適です。

ブック放題に会員登録する方法

ブック放題は、ソフトバンクユーザーかどうかで登録方法が変わってきます。それぞれの登録方法について紹介していきます。

ソフトバンクユーザーの場合

ブック放題のウェブページにアクセスし、[1カ月無料で試す]→[1カ月無料で試す]→[My SoftBank]を順にタップします。

My SoftBankのユーザー情報を入力したら、[ログイン]を選択してください。

会員登録の確認画面に遷移するので、内容を確認しながら下にスクロールします。利用規約を読み終えたら、「上記の利用規約に同意します」にチェックを入れて[申し込む]をタップしてください。

「さっそくブック放題をお楽しみください」と表示され、その後、ブック放題のトップページに遷移したら登録は完了です。

ソフトバンクユーザー以外の場合

ソフトバンクユーザー以外は、「Yahoo! JAPAN ID」「Apple ID」「LINE」「Facebook」「Twitter」のうちアカウントを保有しているいずれかのサービスを選択しての登録になります。

ここでは、「Yahoo! JAPAN ID」を使った登録の手順を解説します。

ブック放題のウェブページにアクセス

ブック放題のウェブページにアクセスし、[1カ月無料で試す]→[Yahoo! JAPAN ID]を順にタップします。

Yahoo!JAPAN IDでログイン

Yahoo! JAPANのログイン画面に遷移したら、ユーザーIDを入力して[次へ]を選択し、続けて、SMSかメールで届いた認証コードを入れて[ログイン]をタップしてください。

Yahoo!ウォレットの決済機能に関する注意事項などを確認

それぞれに表示された内容を確認して[同意してはじめる]をタップ

サービスへの情報提供、Yahoo!ウォレットの決済機能に関する注意事項が続けて表示されます。

内容を一読して、それぞれのページの[同意してはじめる]を選択します。

基本情報やクレジットカード番号を入力

名前や生年月日など基本情報を入力

クレジットカードの情報を入力

[ご利用中のサービスに戻る]を選択

Yahoo!ウォレットの登録画面が表示された場合、名前や生年月日など、必要な情報を入力します。ブック放題を利用する際の支払い方法はクレジットカードのみになるので、カード番号と有効期限、セキュリティコードを入力したら[登録]をタップしましょう。

Yahoo!ウォレット登録情報の変更画面が表示されたら、[ご利用中のサービスに戻る]をタップします。

ブック放題の支払い方法を指定する画面に遷移するので、Yahoo!ウォレットに登録しているクレジットカードのセキュリティコードを入力します。

ページを下にスクロールして規約・同意事項を確認し、「上記規約情報に合意する」にチェックを入れて[次へ]をタップしてください。

登録完了

会員登録の確認画面が表示されたら、サービス内容や支払い方法を確認してください。

利用規約に目を通したら、「上記の利用規約同意します」にチェックを入れて[申し込む]をタップすると、ブック放題の会員登録は完了です。

EDITED BY
KON