毎日の食事記録に最適、管理栄養士からアドバイスがもらえる「あすけん」

毎日の食事記録に最適、管理栄養士からアドバイスがもらえる「あすけん」

おすすめポイント
  • 撮影した食事の写真から栄養素を自動解析
  • 管理栄養士から食事のアドバイスがもらえる
  • 摂取した栄養素のグラフをひと目で確認できる

撮影した食事の写真から栄養素を自動解析

ダイエットアプリ「あすけん」は、毎日の食事を簡単に記録できるだけでなく、管理栄養士による食事のアドバイスがもらえます。栄養バランスを意識することで、食生活の改善やダイエット、健康増進にも役立つでしょう。

毎日の朝・昼・夜と間食の食事内容をアプリに記録 毎日の朝・昼・夜と間食の食事内容をアプリに記録

毎日の朝・昼・夜と間食の食事内容をアプリに記録できます。[+]ボタンから記録を始めます。

食事以外にも運動、体重・体脂肪の記録なども可能です。

写真をアプリにアップロード AIが自動でメニューを解析

アップロードした写真をAIが解析し、摂取カロリーを計算してくれる

食事の写真をアプリにアップロードすることで、AIがメニューを解析して目安カロリーなどを計算してくれる機能もあるので便利です。

ただし解析機能を使うには、有料のプレミアムサービスへ登録することが必須になります。無料版では食べたものを手入力で記録します。毎食決まった内容の食事をする人は、「MYセット」機能(有料)でメニューを登録しておくと入力の手間も省けます。

管理栄養士から食事のアドバイスがもらえる

管理栄養士からのアドバイスがもらえる ダイエットや美容、健康に関するコラム

左:管理栄養士からアドバイスがもらえる右:ダイエットや美容に関するコラムも読める

食事内容を記録すると、管理栄養士からのアドバイスがもらえます。このアドバイスをもとに食事内容を改善すると、健康管理がしやすくなるはずです。

ダイエットや美容、健康に関するコラムも用意されているので、日々の食生活で参考になる知識を得られるでしょう。

摂取した栄養素のグラフをひと目で確認できる

食事の内容をもとに栄養素のグラフを表示 食事の内容をもとに栄養素のグラフを表示

左:食事の内容をもとに栄養素のグラフを表示してくれる右:栄養素を数値でも確認できる

記録した食事内容から、不足している栄養素や過剰摂取している栄養素を一覧で表示してくれます。

たんぱく質量のランキングなども表示してくれる

摂取したたんぱく質量のランキングを表示してくれたり、野菜や嗜好品単体での摂取量も計算してくれたりするので、より栄養を意識した食事をとれるでしょう。

栄養素のグラフをSNSで共有 Appleヘルスケアと連携することで、歩数も自動で記録が可能

左:栄養素のグラフをSNSで共有右:Appleヘルスケアと連携して歩数を自動で記録

栄養素のグラフはTwitter・Facebook・LINEでシェアできます。そのほか、iPhoneユーザーはAppleヘルスケアと連携することで、歩数も自動で記録が可能になります。

プレミアムサービスの詳細画面 プレミアムサービスの料金

アプリは基本無料で利用できますが、プレミアムサービス(有料)に登録すると、より多くの機能が使えるようになります。

価格は月額480円、半年1900円、年間3600円(いずれも税込)のプランを選べます。最初の1週間は無料でプレミアムサービスを利用できるので、アプリを気に入ったらぜひ継続してみてください。

iOS版アプリ(バージョン 5.12.1)で検証し、レビューしています。

EDITED BY MIKAN