LINEに「ストーリー」機能が登場、24時間で消える投稿のほかプロフィールの変更で流れる仕様

閲覧しても「足跡」は付きません
2019-05-17 14:03
記事タイトルとURLをコピーする

LINEに「ストーリー」機能が登場、プロフィールを変更すると自動で流れる仕様

LINEのタイムラインやプロフィールに、新機能「ストーリー」が加わりました。

Instagramのストーリーズなどと同様、日常のワンシーンや今の気分を手軽にシェアできるもので、投稿から24時間で自動消滅する点が特徴です。ストーリー機能は、LINEアプリのiOS版バージョン9.7.0、Android版バージョン9.7.5以上で利用できます。

LINE「ストーリー」機能の使い方、投稿・削除・非表示の方法から足跡・公開範囲などの仕様面まで

LINE ストーリー

ストーリーの投稿は、タイムライン画面左上のカメラボタン[]をタップし、動画・写真・テキストを選択・撮影・入力などして行います。スタンプなどによる加工や公開範囲の設定も可能です。投稿後は削除や保存もできます(投稿主のみ)。

友だちのストーリー投稿があると、タイムラインの上部にサークル状でアイコンが表示されます。また、プロフィール(ホーム画面)にもアイコンまわりの通知で表示される仕様です。

LINE ストーリー

ストーリー投稿があると、タイムラインやプロフィール(ホーム画面)にリングで通知

友だちのストーリー投稿には、「いいね」したりメッセージを送ったりできます。

送られたいいねやコメントは、投稿主のみが確認できます。なお、ストーリーを閲覧したことがバレる履歴、いわゆる「足跡」については残りません。

LINE ストーリー

プロフィール変更するとストーリーに投稿するオプションがオンになっている

注意したいのが、アイコンやホーム画面などのプロフィールを更新する場合です。

それぞれプロフィールの編集を行う画面で、[ストーリーに投稿]というオプションが表示されるようになります。通常はチェックが入ったままになるため、プロフィール変更をストーリーにシェアしたくない人は、チェックを外す必要があります。

LINEのプロフィールを設定/変更する方法まとめ【アイコン画像/動画・背景・音楽(BGM)・誕生日・コメント・名前など】