Facebookメッセンジャーで「ダークモード」が設定可能に【使い方】

2019-04-17 15:12
記事タイトルとURLをコピーする

Facebookメッセンジャーで「ダークモード」が設定可能に【使い方】

「Facebookメッセンジャー」アプリにおいて、近年注目のダークモード機能が正式リリースされました。本機能は1カ月前にイースターエッグ(隠し機能)として導入されていました。

iOS版Twitter、夜間モードを「ダークモード」に刷新 使い方を解説

ダークモードは、暗い場所での目の疲労が軽減される可能性があるだけでなく、有機ELディスプレイ搭載のスマホなどでは省電力によるバッテリー節約効果も期待できます。

Facebookメッセンジャー ダークモード

ダークモードは、アプリを起動して自身のプロフィールアイコンをタップし、設定画面を開きます。あとは[ダークモード]のスイッチをオンにすることで、ダークモードに切り替えが完了します。元に戻す場合も同じ手順でオフにするだけです。

筆者の環境ではiOS版アプリもAndroid版アプリもダークモードが対応済みですが、2019年4月15日以降、順次ロールアウトされていくようです。

Facebookメッセンジャー ダークモード

ちなみに、Facebookメッセンジャーのチャットで三日月の絵文字を送信すると、月が降り注ぐエフェクトが表示されてダークモード設定にアクセスできるイースターエッグを今も楽しめます。

Facebookメッセンジャー、10分以内ならメッセージの削除(送信取り消し)が可能に【使い方】