Facebookメッセンジャー、10分以内ならメッセージの削除(送信取り消し)が可能に【使い方】

Facebookメッセンジャー、送信から10分以内なら削除可能に 操作方法も解説【iPhone/Android/PC】

Facebookはメッセージングサービスの「Facebook Messenger」において、10分以内であればメッセージを削除(送信取り消し)できる機能を追加しました。

削除できるのは10分以内に送信されたメッセージのみで、それ以降に送信されたものを削除することはできません。メッセージを削除すると、自分だけでなく相手側のスレッドからも送信したメッセージの表示を取り消すことができますが、LINEのメッセージ送信取消機能と同様、相手側にはメッセージを削除したこと自体はわかる仕様です。

本機能はiOS版とAndroid版のFacebookメッセンジャーアプリだけでなく、PC版でも対応しているので、それぞれメッセージ削除の手順を紹介します。

Facebookメッセンジャー、リアルタイムで位置情報を共有する機能を追加

iOS版Facebookメッセンジャーアプリの場合

Facebookメッセンジャー メッセージ削除 iPhone① Facebookメッセンジャー メッセージ削除 iPhone② Facebookメッセンジャー メッセージ削除 iPhone③

送信したメッセージを長押しし、画面右下に表示された[削除]を選択します。[すべての人のスレッドから削除]を選択すると、自分と相手(グループチャットの場合はグループ全員)のスレッドからメッセージが削除されますが、メッセージが削除されたことは相手側のスレッドにも表示されます。

また[自分向けに削除]を選択すると、自分のスレッドからはメッセージが削除されますが、相手側のスレッドには表示されたままになります。テキストメッセージだけでなく、画像や動画、スタンプも10分以内であれば削除が可能です。

10分以上経過した場合は[自分向けに削除]のみが表示され、[すべての人のスレッドから削除]は選択できなくなります。

Android版Facebookメッセンジャーアプリの場合

Facebookメッセンジャー メッセージ削除 Android① Facebookメッセンジャー メッセージ削除 Android②

送信したメッセージを長押しして[削除する]を選択すると、確認画面が表示されるので、再度[削除する]を選択します。

Android版アプリの場合、[削除する]を選択すると自分と相手(またはグループチャット)の双方のスレッドからメッセージが削除され、自分のスレッドのみ削除することはできません。

相手側のスレッドから削除できるのはテキストメッセージのみで、一度送信された画像や動画、スタンプは自分のスレッドからは削除できますが、相手側のスレッドには表示されたままとなります。

また、10分以上経過しても[削除する]を選択することはできますが、自分のスレッドのメッセージのみが削除されて相手側のメッセージは削除されないため、注意が必要です。

PC版Facebookメッセンジャーの場合

Facebookメッセンジャー メッセージ削除 PC① Facebookメッセンジャー メッセージ削除 PC② Facebookメッセンジャー メッセージ削除 PC③

送信したメッセージにマウスオンして[…]をクリックすると、[削除]が表示されます。[すべての人のスレッドから削除]を選択すれば、自分と相手(またはグループチャット)の双方のスレッドからメッセージが削除されます。

なお[あなたのスレッドから削除]を選択した場合、自分のスレッドのみ削除することができます。

PC版メッセンジャーでは、テキストメッセージ以外に画像や動画、スタンプの削除が可能です。またAndroid版アプリ同様、10分以上経過しても[削除する]を選択することはできますが、自分のスレッドのメッセージのみが削除され、相手側のメッセージは削除されません。

EDITED BY AO