LINE Pay、Visaブランドで3%還元の提携クレジットカードを発行へ

2019-01-29 20:50
記事タイトルとURLをコピーする

【LINE Pay】Visaブランドで3%還元の提携クレジットカードを発行へ

LINE Payは、Visaとブランド提携の「LINE Pay Visaクレジットカード(仮称)」を2019年中に導入すると発表しました。初年度は3%のLINEポイント還元を予定。このクレカなら、事前の残高チャージなしでリアル店舗でのLINE Pay決済が利用できるのが特徴です。

LINE Pay(ラインペイ)の使い方 超入門

LINE Payはオンライン決済を除き、基本的に支払う前に残高チャージが必要なプリペイド式のサービスです。今回導入されるLINE Pay Visaクレジットカードは、LINE Payと連携することで、そのまま使ってもLINEポイントが還元されるほか、事前チャージなしでLINE Pay対応のリアル店舗でのスマホコード決済も利用可能になります。

LINE Pay Visaクレジットカード

LINE Payのコード決済

このクレジットカードはLINE Pay加盟店だけでなく、約5390万以上の世界中のVisa加盟店に対応します。Visaのタッチ決済機能も搭載されており、レジにあるリーダーにタッチするだけで、サインや暗証番号入力も必要なく支払いを完了できます。

支払いと同時にLINEで決済通知を受け取ることができるため、従来のクレジットカードのような「お金を支払ったと感じにくい」心配もなく、決済履歴にも反映され、家計簿での管理も手軽だとしています。

初年度は年会費無料で、3%のLINEポイント還元が予定されています。 またカードの利用に応じて、LINEポイントを含む様々な優待特典の提供も行われる見込み。発行には所定の審査が必要で、LINE Payでの送金には利用できません。

「LINE Payカード」の使い方──発行申込からチャージ、コンビニ等での決済方法、LINEポイントの貯め方まで