スマホ盗難・紛失時に「持ち主に電話ボタン」と一言メッセージを表示可能に、Androidデバイスマネージャーがアップデート

2014-08-09 11:25
記事タイトルとURLをコピーする

Androidデバイスマネージャー

盗難・紛失時に役立つサービス「Androidデバイスマネージャー」(WebAndroidアプリ)がアップデートし、持ち主に電話をかけられるボタンをロック画面上で表示できるようになりました。ボタンの上には復旧メッセージ(全角60文字)を入力することもできます。

※Androidデバイスマネージャーは、地図で端末の位置を確認でき、遠隔操作によって端末をロックしたり着信音を鳴らしたりすることもできるサービスで、データ消去も可能です。

電話番号や復旧メッセージの登録は任意ですが、登録しておいて損はないでしょう。アプリもしくはWebから登録できます。

Androidデバイスマネージャー

上記の例のような「このスマートフォンは、あと10秒で爆発します」というメッセージだと窃盗犯・拾得者にスマホを放り投げられそうなのでオススメできません。

また今回のアップデートで、ゲストログイン機能も実装。友だちが一時的にAndroidデバイスマネージャーにログインして端末を探せるようになりました。この機能を使えば、他人のスマホからでもAndroidデバイスマネージャーアプリを使えるので、身近に他のPCや端末がない場合に有用でしょう。