2013-07-22 20:28

ソフトバンク、月額1,750円からの「パケット専用低速プラン」

パケット専用低速プラン

ソフトバンクは、最大128kbpsの通信速度でデータ通信のみが利用できる「パケット専用低速プラン」を8月1日より提供開始する。

PayPal Hereとのセット利用がメインか

「パケット専用低速プラン」は同社のAndroidスマートフォンで利用できる月額3,880円の料金プランで、通信量制限はなく、2年契約となる(中途解約料は9,975円)。

これに合わせ「STREAM SoftBank 201HW」、およびスマホ決済ソリューションサービス「PayPal Here」専用カードリーダーを同時に新規購入すると、月額1,435円で「STREAM 201HW」をずっと利用できる「パケット専用低速プランキャンペーン」も実施する。

これにより、「S!ベーシックパック」の月額315円を合わせた月額1,750円で「PayPal Here」を利用可能となり、中小事業者や個人事業者も手軽に「PayPal Here」を導入できるとしている。