Twitterで他人のいいねを非表示にする方法まとめ

タイムラインに「いいねしました」ツイートを表示させないようにするには

Twitterで他人の「いいね」を非表示にする方法

Twitterのタイムラインに、自身がフォローしているユーザーのツイートだけでなく、「〜がいいねしました」というツイートまで流れてきた経験はないでしょうか。

多くのユーザーから不評のこの仕様ですが、いまだTwitterによる機能変更などの対応はありません。フォローしているユーザー以外のツイートを見せられることになるため、「ノイズ」のように感じてしまう人も少なくないはずです。

そこで本記事では、ツイッターのタイムラインで他ユーザーの「いいね」を非表示にする方法を解説します。

タイムラインから他人のいいねを非表示にする方法

タイムラインから他のユーザーの「いいね」を非表示にするには、大きく3つの方法が挙げられます。

非表示の方法 メリット デメリット
タイムラインの表示設定を変更 ホーム画面から簡単に非表示化できる 一定時間操作しないと設定が自動的に戻ってしまう
「いいね」されたツイートに個別対応 関心のないテーマ・ユーザーのいいねに絞って表示を減らせる 他ユーザーのすべてのいいねを非表示にはできない
「いいね」を非表示にするコマンド 他ユーザーのいいねを一括ですべて非表示にできる 設定方法が少し複雑

タイムラインの表示設定を変更する

Twitterアプリでは、タイムラインの表示設定が変更できます。初期状態では「ホーム」表示となっており、他ユーザーの「いいね」も表示されるようになっています。このタイムラインの表示設定を変更することで、他ユーザーの「いいね」を非表示にします。

Twitter タイムラインの表示設定変更 Twitter タイムラインの表示設定変更

タイムラインの表示設定は、ホーム画面の右上にあるアイコンをタップし、[最新のツイートの表示に切り替え]または[最新ツイートに切り替え]をタップすると変更できます。

タイムラインに表示されるツイートの順番が、最新のツイートからに変更され、他ユーザーの「いいね」は表示されなくなります。

Twitterのホーム画面から簡単に「いいね」を非表示にできる方法ですが、一定時間操作しないと「ホーム」表示に自動的に戻ってしまうという欠点があります。

「いいね」されたツイートに個別対応する

他人の「いいね」としてタイムラインに流れてきたツイートが見たくないような内容だったときは、ツイートに対して「興味がない」ことを報告すると、似た内容のツイートや特定のユーザーによる「いいね」の表示回数が減少します。

ただ、この方法は一括で他ユーザーの「いいね」を非表示にするのではなく、あくまでも見たくないツイートへの個別的な対処となります。

Twitter ツイートへの興味がない Twitter ツイートへの興味がない

他ユーザーが「いいね」したツイート右上の[]または[]をタップし、表示されたメニューから[このツイートに興味がない]を選択します。

Twitter ツイートへの興味がない

すると当該ツイートが非表示になり、興味がない理由を選択できます。ここで[○○さんのいいねの表示を減らす]を選択すると当該ユーザーの「いいね」の表示が減少し、[このツイートは関連性がありません]を選択すると似た内容のツイートの表示頻度が低くなります。

なお、ツイートに対して「興味がない」報告をしても、相手に通知されるようなことはありません。

「いいね」を非表示にするコマンドを使う

suggest_activity_tweet」のキーワードをミュートするだけで、他ユーザーの「いいね」を非表示にできる方法もあります。ミュートをオフにしない限り他ユーザーの「いいね」は表示されないので、タイムラインにおいて他ユーザーの「いいね」を一切見たくないという人におすすめです。

なお、キーワードのミュート方法はAndroid版TwitterアプリとiOS版Twitterアプリで仕様が異なるため、それぞれについて解説します。

Android版Twitterアプリの場合

Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド

ホーム画面のメニューボタン[]→[プライバシーとセキュリティ]→[ミュートするキーワード]と進みます。

Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド

ミュートするキーワードの追加画面に遷移するので、画面右下の[+]ボタンをタップし、キーワード入力欄に「suggest_activity_tweet」と入力してください。

「ミュート対象」の項目で「ホームタイムライン」「通知」の2つが有効になっているのを確認したら、画面右上の[保存]をタップしてミュート完了です。

iOS版Twitterアプリの場合

Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド

ホーム画面のメニューボタン[]→[プライバシーとセキュリティ]→[ミュート中]と進みます。

Twitter いいね非表示のコマンド Twitter いいね非表示のコマンド

続いて[ミュートするキーワード]を選択し、画面右下の[追加する]から新たにミュートするキーワードの追加画面に移動します。

Twitter いいね非表示のコマンド

キーワード入力欄に「suggest_activity_tweet」と入力し、「ミュート対象」の項目で「すべてのアカウント」を選択してから[保存]をタップでミュート完了です。

ここで注意すべき点は、「ミュート対象」の選択状況です。初期状態では「フォローしていないアカウント」が選択されており、このままだと自身がフォローしているユーザーの「いいね」は表示され続けてしまいます。必ず「すべてのアカウント」を選択していることを確認してから[保存]をタップしましょう。

自分のいいねを相手のタイムラインに表示させたくない場合

前述したいずれかの非表示操作をおこなったとしても、いいねが非表示にされるのは自分のタイムライン上のみ。自身の「いいね」は他のユーザーのタイムラインに表示されてしまう可能性があります。

残念ながら、相手のタイムライン上で自身の「いいね」を非表示にできる設定はありません。そのため「いいね」をするときは、誰かに見られるかもしれないと考える必要があります。

どうしても自分の「いいね」を見られたくないという人は、Twitterの「ブックマーク」機能を活用してみましょう。ブックマークに登録したツイートは、他のユーザーのタイムラインに現れることはありません。メニューの[ブックマーク]からいつでも確認できるので、「いいね」の代わりとしても十分機能します。

Twitter ブックマーク機能 Twitter ブックマーク機能

ツイートをブックマークに登録するには、ツイートの下部にある共有ボタンをタップし、メニューから「ブックマーク」ボタンを選択するだけです。

Twitter ブックマーク機能 Twitter ブックマーク機能

ブックマークに登録したツイートは、メニューボタン[]→[ブックマーク]で確認できます。

検証したTwitterのバージョン:iOS版8.48、Android版8.76.0

EDITED BY TOKIWA