DAZN、最大2カ月分の視聴期間を追加するプリペイドカードキャンペーンを開始 6月17日から

G-SHOCKが当たるTwitterキャンペーンも開催する

DAZNは2022年6月14日、DAZNのプリペイドカードの購入で最大2カ月分の視聴期間を追加するキャンペーンを開始すると発表しました。キャンペーン期間は、2022年6月17日から6月30日まで。

本キャンペーンでは、6カ月分のプリペイドカード(税込1万5000円)を購入すると1カ月分、12カ月分のプリペイドカード(税込2万7000円)を購入すると2カ月分の視聴期間が追加されます。また、期間中は「父の日おめでとう」「父の日おめでとうございます」と表記された父の日限定デザインのプリペイドカードも販売します。

DAZNでは、6カ月分のプリペイドカードを5カ月分の料金で、12カ月分のプリペイドカードを9カ月分の料金で販売しています(月額料金3000円で計算)。そのため、本キャンペーンを利用して6カ月または12カ月分のプリペイドカードを購入すると、5カ月分の料金で7カ月、9カ月分の料金で14カ月の視聴が可能になります。なお、期間中のプリペイドカード購入は、1人につき5枚までとなっています。

プリペイドカードキャンペーンに加え、2022年6月15日から6月19日の間、抽選で10人にDAZNオリジナルG-SHOCKが当たるTwitterキャンペーンを実施します。キャンペーンに参加するには、DAZNの公式Twitterアカウントをフォローの上、キャンペーンツイートに「#全米オープン見るならDAZN」のハッシュタグを付けて引用ツイートすれば完了です。

EDITED BY
TOKIWA