PayPay、Uber Eatsでの支払いで最大30%還元キャンペーンを開始

ミニアプリユーザー向けと初回利用のユーザー向けの2つのキャンペーンを実施

PayPayは2022年5月20日、「Uber Eatsミニアプリで最大10%戻ってくる!キャンペーン」と「Uber Eats初めて利用で最大30%戻ってくる!キャンペーン」を開始しました。キャンペーン期間は、2022年5月20日午前10時から6月12日午後11時59分まで。

Image

「Uber Eatsミニアプリで最大10%戻ってくる!キャンペーン」では、全PayPayユーザーを対象として、PayPayアプリ内のミニアプリ「Uber Eats」を経由して支払いをすると、最大10%のPayPayポイントが還元されます。還元対象となるのは、PayPay残高の支払いのみでクレジットカードなどの支払いは対象外となります。ポイントの付与上限は、1回の支払いで3000ポイント、期間あたりで5000ポイントまでに設定されています。獲得したポイントは、支払日の翌日から起算して30日後に付与される予定です。

Image

一方の「Uber Eats初めて利用で最大30%戻ってくる!キャンペーン」は、これまでにUber Eatsを利用したことのないユーザーが対象。期間中にUber Eatsで初めてPayPay残高で支払いをすると、最大30%のPayPayポイントが還元されます。ポイント付与上限は、1回および期間あたりで450ポイント。獲得したポイントは支払日の翌日から起算して30日後に付与されます。

EDITED BY
TOKIWA