楽天ポイントとJALマイルの交換が可能に 2ポイントにつき1マイルのレートで交換できる

ANAマイルとの交換にはすでに対応している

楽天は2022年5月11日、楽天ポイントとJALマイルの相互交換を開始したと発表しました。

楽天ポイントには、他のポイントから楽天ポイント、または楽天ポイントから他のポイントに交換できる機能があります。すでに楽天ポイントとANAのマイルとの相互交換には対応しているため、JALマイルとの相互交換の開始によって国内大手航空会社2社とのマイル交換が可能になりました。

楽天ポイントとJALマイルの交換レートは、楽天ポイントからJALマイルに交換する場合と、JALマイルから楽天ポイントに交換する場合でそれぞれ指定されています。楽天ポイントからJALマイルに交換する場合は、楽天ポイント2ポイントにつき1マイルの交換比率となり、最小50ポイントから2ポイント単位で交換ポイントを設定できます。

一方で、JALマイルから楽天ポイントに交換する場合は、交換するマイルの額によってレートが変動します。3000〜9000マイルの場合は、1マイルにつき0.5ポイントの比率で1000マイル単位の交換が可能です。1万マイル以上を交換する場合は、1マイルにつき0.8ポイントとなり、1万マイル単位での交換となります。

ポイント交換は、「楽天PointClub」または「JALマイレージバンク」のポイント交換専用ページから手続きをおこないます。専用ページからの申請後、約1週間で交換が完了します。

楽天ポイントが国内大手航空会社2社のマイル交換に対応したことで、中途半端に貯まっていたマイルを楽天ポイントにまとめたり、使いみちに困っていた楽天ポイントをANA・JALのマイルにまとめたりといったことが可能になり、ポイントやマイルをより効率的に管理できるようになります。

EDITED BY
TOKIWA