Twitter、キーワードでDMのメッセージ本文を検索可能に

ようやく実装

Twitterは2022年3月23日、DM(ダイレクトメッセージ)のメッセージをキーワード検索できる機能を導入したと発表しました。

TwitterのDMではこれまで、送信者のアカウント名やグループDMのグループ名による検索のみが利用可能でした。そのため特定のメッセージを確認したいときでも、DMをやり取りした相手からたどる必要がありました。

検索結果は「すべて」「アカウント」「グループ」「メッセージ」のセクション別に確認できる

DMのメッセージ検索機能の導入により、キーワードでメッセージ本文から検索できるようになったため、過去のやり取りを振り返る際の利便性が格段に向上しています。ユーザーは、「メッセージ」タブ上部の検索窓からキーワード検索をすると、検索結果を「すべて」「アカウント」「グループ」「メッセージ」から確認できます。メッセージ本文の検索結果は「すべて」か「メッセージ」に表示されます。

DMのメッセージ検索機能は、iOS版アプリとAndroid版アプリ、Web版Twitterにてロールアウトが開始されています。

EDITED BY
TOKIWA