au PAY、アプリのリニューアルを実施 起動から決済までがよりスムーズに

1月25日配信予定のアップデートでリニューアル

KDDIは2022年1月19日、スマホ決済サービスの「au PAY」のアプリをリニューアルすると発表しました。

au PAYアプリのリニューアルは、2022年1月25日に配信予定の最新バージョン(iOS版:9.18.3/Android版:9.18.4)でおこなわれます。

リニューアル後のホーム画面

ホーム画面が大きく変化し、アプリの起動とともにホーム画面に決済用のバーコードとQRコードが表示されるようになります。現在は、バーコード表示のためにホーム画面で「コード表示」ボタンを押す必要があるため、決済までの手間が一つなくなり、より素早い決済が可能になります。また、画面上部のカードを左右にスワイプすると、au PAYとau PAYカード、auじぶん銀行が簡単に切り替えられます。

コード読み取り機能もホーム画面からワンタップで起動できるため、QRコード読み取り決済の支払い時にもたつく心配はありません。

ミニアプリはバーコードの下部に配置され、スクロールの必要がなくなる

これまでホーム画面の下部に配置されていたミニアプリの位置も変わります。ミニアプリの一覧がホーム画面のバーコードの下部に移動し、ネットショッピングやデリバリーサービス、金融サービスなどのミニアプリ利用にスクロールが必要なくなります。

au PAYキャンペーンの還元予定はキャンペーン一覧から確認可能に。クーポンもホーム画面から利用可能になり、クーポン利用後に即座に支払いへと移ることができます。

アプリ「au PAY」をダウンロード
EDITED BY
TOKIWA